40代女性が派遣社員として働くメリット・デメリット!

40代女性が派遣社員として働くメリット・デメリット!

40代女性が派遣社員として働くメリット・デメリット!

私は40代後半で、現在、ある会社に事務派遣という形で就業しています。

 

平日8時間勤務で、残業はほとんどありません。

 

そんな私が、40代女性が派遣社員として働くメリットとデメリットをお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

〜40代女性が派遣社員として働くメリット〜

1. 時給が高い

1つ目のメリットとしては、普通のパート、アルバイトで働くよりも時給が良いことです。

 

普通のパート、アルバイトでの雇用となればその県の最低賃金やそれに近しい金額で就業するのが妥当になります。

 

しかし派遣で就業するとなると時給が多少は上がると思いました。多少の変動かもしれませんがちりも積もれば山となります。

 

 

私の勤めている企業では普通のパート、アルバイトよりも時給換算にすると150円ほどの差が出てくると話しておりました。

 

働くうえでお金は大事になってくるものと思いますので派遣で働くメリットの一つは時給の違いと考えました。

 

派遣社員がバイトより時給が高い5つの理由

 

 

2. 時間の融通が利くこと

2つ目のメリットはある程度の時間の融通が利くことであると思います。

 

派遣で働くことはあくまで派遣会社からの派遣として就業しているため、雇用自体は派遣会社になるので就業先に対してあまり強く言われないことです。

 

自社採用のパート、アルバイトでは何かあった際には社員や同じパート、アルバイトからもシフトの件や時間の件で強く言われることがあります。

 

 

派遣社員であれば派遣会社からきているからという理由で、あまり強く言われない傾向があります。

 

これはあくまで私の主観になるため、他の企業や派遣会社によっては異なってくる点かもしれません。

 

派遣社員は残業ないは本当!派遣の5割は残業ゼロ、8割はほぼなし!

 

3. 正社員だと40代の採用は難しいけど派遣なら40代でも採用される

実は事務の派遣としてやっていこうと考えた時に、同時に事務の正社員になるのはどうかと思いました。

 

それで、ハローワークに行き、事務の正社員の募集などを見てみました。

 

 

そこでひっかるのは年齢の壁です。

 

20代は30代は仕事はあるのですが、40代となると求人数もぐんと下がります。

 

いくつか応募してみましたが、全部書類選考で落とされました。

 

 

ですが、派遣会社のほうでは40代の事務で求人はありました。

 

 

そこで思ったのは、派遣会社に登録する際、スキルチェックがあります。

 

そこで、自分のスキルをちゃんと評価してもらえるので、履歴書と年齢だけのハローワークよりも就職に強いのではないかと思いました。

 

 

ハローワークでは、いいと思った企業さんを紹介してもらい、履歴書を送ります。

 

履歴書だけなので、そこで自分のパソコンのスキルなどは評価してもらえません。

 

 

そう考えると、40代で就職しようとした時には、自分の実力を正確に把握してもらえる派遣会社のほうがいいのではないかと思います。

 

 

また、企業さんと面接の時には、面接シートには年齢は40代と書かれます。

 

細かく何歳とは書かれないので、もう少しで50歳であっても40代です。

 

10年も幅がある書き方というのはいいなと思いました。

 

 

4. 派遣業界における40代女性の市場価値が上がってること

4つ目のメリットとしては40代女性は市場価値が非常に上がっていることになります。

 

派遣社員であれば実際には急に仕事に来なくなることや、無断で仕事を休むなどが毎日のように起こっています。

 

しかし40代の女性となるとある程度の社会経験を積み、基礎的な部分に関してはきっちりとしていると考えられます。

 

 

また育児などもある程度終わっているので時間的な余裕や精神面での余裕などもあり、リーダー的な存在としても見られる可能性が高いことから必然と評価も良くなります。

 

このことも40代女性が派遣社員として働くメリットになると考えました。

 

 

5. 事務職での採用が有利

5つ目のメリットとして考えられるのは、働く業種、業界にもよりますが事務職での業務に関しては非常に優位な立場になり得ると考えます。

 

その理由は私が現在就業している物流企業では事務職の求人をかけているのをタウンワーク等の求人誌で良く拝見いたします。

 

 

その中でも物流企業の様な少し現場チックの様な場所では若い女の子よりもある程度の人生経験がある40代の女性を求める傾向があります。

 

実際に私が勤めている企業の事務職の方でも自社のパートさん、派遣社員の方も大体が40代以上の方々が中心になります。

 

 

他の業界では年齢が若い女性を求める求人もよく見かけますが、物流企業や建築関係などの企業に関しては40代の人生経験がある女性を求めるケースが多いため、40代からの派遣でも就業しやすいことが一つのメリットになります。

 

スポンサーリンク

〜40代女性が派遣社員として働くデメリット〜

1. アルバイトやパートからの風当たりが強い

40代の女性社員が派遣社員として働くデメリットととして考えられるのは、自社雇用のパート、アルバイトからの風当たりが強くなる可能性があることです。

 

これに関してはあくまで40代女性の派遣社員に限られたことにはなりませんが、私が上記で記載した自社雇用のパート、アルバイトよりも時給が高い件になります。

 

時給が高い分それなりの仕事をして当たり前と陰で言う方も実際にいらっしゃいました。

 

ただの陰口で終わればいいのです中にはそれを態度に出される方もいらっしゃいますのでそこはデメリットになる可能性があると感じました。

 

 

2. 業界によっては40代女性の市場価値が下がる

2つ目のデメリットは就業環境、就業先、業界によっては市場価値が低くなってしますことです。

 

実際にどこの企業の求人を見ても若い方を求められている求人が多く40代の女性の市場価値が低くなってします可能性があります。

 

このところは若い方に比べて求人数が少し減ってします可能性がある為、デメリットの一つになると考えました。

 

 

3. 契約が短期

事務派遣の場合、派遣年数は3年と決められています。

 

3年たった後、そのまま今の就業先で就職できるのか、また新たに仕事を探さないといけないか、どちらかの選択になると思います。

 

その場合、私のように40代後半だった時には、次にまた新たに就職先を探すとなると、かなりハードルが高くなってしまいます。

 

 

もし更新の年で50歳を過ぎていたら、50代と記載されてしまいます。

 

さすがに40代の事務はまだ仕事があったとしても、50代の事務は厳しいのではないか、と考えられます。

〜40代女性が派遣社員として働く事に対する私の考え〜

40代女性が派遣社員として働く事に対しての私の考えとしては、働くことに関しては非常に良い事であると感じました。

 

上記に記載したように、派遣の40代女性は、企業側から非常に人気があり、40代で仕事をしている女性はキャリア的にも長く仕事に関する経験を積んでいるので基礎的なことはしっかりと把握しています。

 

そのため、派遣市場の中でも人気が高い年齢層になり得ると私は感じました。

 

 

40代に関しましては正社員としては世間一般的にはなかなか採用が難しい企業が多くあると思います。

 

 

その中でもパート、アルバイトではなく派遣社員として働く道もあるのではないかと思いました。

 

現代は働き方が目まぐるしく変わってきている中でも、派遣と言った自社雇用のパート、アルバイトとは違った働き方もありではないかと思いました。

 

 

また女性であれば現場作業は少し難しいところはあるかもしれませんが、派遣の仕事は40代女性の得意とする職業や職場を選ぶことができますので入職後スムーズに働くことができると思います。

 

また若い女性であればまだ世間知らずな部分もあり派遣会社、企業も様々なトラブルが発生する可能性はあると思いますが、40代の女性であれば人とのかかわりなどにも慣れていますので、就業先でトラブルになることも少なく即戦力として働くことができると感じました。

 

 

また派遣会社の登録なども、いろいろな派遣会社に登録することで派遣会社によってはこの分野の仕事を専門にしているなど様々な求人を拝見します。

 

その中でも40代女性の働き方も多様化しているので、派遣会社も様々な勤務スタイルの求人情報の紹介に積極的になっていると私自身が感じました。

 

スポンサーリンク

まとめ

以前は派遣というと事務やデータ入力などの簡単な軽作業とありふれた求人が多いように感じましたが現状では様々な求人を見かけることが多々あります。

 

女性活躍推進を掲げる世の中に対して、働き方は様々なモノであって良いと感じました。

 

 

さらに最近で育児を終え本格的に働く女性も増えてきました派遣会社、派遣先によっては働きながら資格取得が目指せる仕事や、実力に応じて重要なポストに抜擢される仕事もあると聞きます。

 

仕事をしながら自分の目標に近づくことができるのは非常に魅力を感じます。

 

 

女性ならではの仕事ぶりや女性にしかできな仕事も世の中にはたくさんある中でも近年はワークライフバランスを重視している人が多く、仕事と家庭や育児の両立を重視されている方も多いので、自社雇用のパート、アルバイトにはなかなか存在しえない短時間勤務や残業が少なくできると言ったメリットもあるため、家庭との両立も十分に実現できると思いました。

 

 

働き方によっては自分の生活を今よりも楽にできる可能性はあります。

 

男だけが働く時代は終わり女性も一線で働く時代になりました。

 

その中で様々な雇用形態がある中で、派遣で働く手段も、40代女性が働く形ではないかと感じます。

楽な派遣の仕事を見つけたい人へ。オススメの派遣会社はこちら

派遣会社を選ぶならなるべく大手で評判のいいところをオススメします。

大手で評判の良い派遣会社なら求人の数も質も高いので楽でホワイトな職場環境の求人が見つかりやすいですよ。

→評判のいい派遣会社を比較! ぶっちゃけ大手5社を選べば間違いない

スポンサーリンク

関連ページ

派遣社員の実態が楽なのにホワイトすぎて最高だった話
派遣社員って一般的にはあまりいいイメージがない人が多いと思います。 仕事は比較的楽だけど給料が低くて将来性がない。 私もそう思ってました。 でも実際に働いてみてイメージが変わりました。 今回は派遣社員の実態が楽でホワイトで最高だったという話をしたいと思います。
派遣社員はデメリットが多いって聞くけど実はメリットばかりだよって話
派遣社員と聞くと、デメリットばかり注目されがちです。 正社員と比べて給料が少ない 将来性がない すぐキラれる などなど。 でもこうした派遣社員のデメリットって、考え方を変えるとほとんどメリットに変わります。 この記事を読めばあなたの派遣社員に対する考え方が変わりますよ!
フリーターから派遣社員になって感じた圧倒的な違い
私は大卒でしたが海外に行きたいという目標があったこともあり、始めにフリーターになりました。 で、フリーターとして働くうちに思ったより自由じゃないことに気づき、もっと自由時間の長い仕事を探したらいつの間にか派遣社員に転職していました。 そこで感じたフリーターと派遣社員の違いを語りたいと思います。
フリーターにアルバイトをおすすめしない理由と派遣社員のススメ
おそらく多くの人はフリーターとしてバイトしながら何かやりたいことをやろうとしてるんだと思います。 でも私はそういう人にアルバイトという働き方はおすすめしません。 今回はアルバイトと派遣社員を経験したわたしがみたいにアルバイトおすすめしない理由と派遣社員をおすすめする理由を語っていきたいと思います。
夢のためにフリーターになりたい?なら派遣社員の方が数倍いいよ。
夢があるから就職しないでフリーターになる。 と言って大卒なのに就職しない人っていると思います。 実際私もそうでしたし。 でも今は フリーターより稼げて自由時間も多い働き方があるんです。
正社員の仕事が見つからない・・・就活に疲れたあなたへ。
就活って疲れますよね。 何がつらいかってその無意味さが!! なぜ企業が求める人材を演じなきゃいけないのか? 人は無意味なことばかりすると疲れるんです。 しかし正社員の仕事が見つからないのは仕事を選びすぎているのが原因の可能性が高いです。
20代後半職歴なしが楽に就職して人生大逆転する秘密の方法
20代も後半となると徐々に正社員への道が閉ざされ始め、焦っているのではないでしょうか? 30代になると途端に正社員への道が閉ざされます。 正社員になるなら20代のうちがいいです。 でも正社員にならずとも人生成功させる道はありますよ。 今回は既卒20代後半で職歴のない人が就活を楽に終えて人生を大逆転させる秘密の方法を教えます。
時給が高くて自由時間が長いバイトがしたい・・・ならバイトはするな!
夢ややりたいことがある人にとって、バイト選びは大事です。 バイトを選ぶには生活するために時給が高いことはもちろん、自由時間の長さもポイントになりますよね。 そんな私は今、バイトを辞めてある仕事をしていますが、フリーター時代の1.5倍の給料をもらいながら、毎日仕事をサボってます。(笑) この記事では時給が高くて自由時間が長いバイトの欠点と、今私がやってるバイトより稼げて自由時間も長い秘密のお仕事を紹介したいと思います。
SE=残業は時代遅れ? SEが定時で帰れる仕事を見つける3つの方法
SEと残業は切っても切れない関係です。 ソフトウェア開発を受注してそれを納期までに完成させる。 納期までに終わらなければ残業。 SEはこのような業務の特性上、どうしても残業が多くなってしまいます。 しかし中には残業がない、または少ないSEもいます。 そこで自由を求めるSEが残業なし、定時で帰れる仕事を見つける方法を3つ紹介します。
SE・ITエンジニアが派遣社員という働き方を選ぶメリットとデメリット。
エンジニア派遣社員って実際どうなの?デメリットも多いんじゃないの? と興味を持ちつつ不安のある方が多いと思います。 というわけで今回はSE・IT系エンジニアが派遣社員として働くメリットとデメリットを解説したいと思います。
ITエンジニアは派遣だと給与が低い?いいえ並の正社員より高収入です!
エンジニア派遣は給与が引くイメージがありますが本当に低いんでしょうか? いやいや実は意外と高いです。 この記事ではITエンジニア派遣の給与について、他の働き方と比較して詳しく解説したいと思います。
IT業界で残業なし・少ない職場を見つける3つの方法!
IT業界で働く人にとって、残業はつきものです。 でもIT業界で働きたいけど残業はしたくない!って人はかなりいるんじゃないかと思います。 残業がつきもののIT業界ですが、残業なし、残業が少ない職場を見つける方法はあります。 その方法を紹介します。
未経験でエンジニアは難しい!まずは派遣で経験を積むのがおすすめ
未経験からエンジニアになるのはそんなに簡単なことではないです。 たとえ独学などで多少勉強していても実務経験がなければ就職は難しいです。 今回は未経験からエンジニアになるのが難しい理由と、派遣からスタートしてエンジニアになる方法を紹介したいと思います。
派遣社員は副業可能!ダブルワークしたい派遣社員におススメのバイトを紹介!
派遣社員は副業禁止なの?できるの? という疑問があります。 派遣社員はズバリ副業可能です。 というか派遣社員はぜひ副業してダブルワークで稼ぐことをおすすめします。
派遣社員 x 副業でアフィリエイトは相性抜群! 私が独立に成功したやり方とは?
派遣社員の方で副業に興味のある方、アフィリエイトに興味のある方。 正直アフィリエイトってなんか怪しそうで不安ですよね? 実際、アフィエイターの95%は5000円も稼げないと聞きます。 でも私は派遣社員をやりながらアフィリエイトで稼いで独立しました。 派遣社員とアフィリエイトはなぜ相性がいいのか、私がどうやって独立に成功するまでに至ったのか、そのやり方を紹介します。
根暗コミュ障に向いてる仕事!コミュ障でも楽でストレスのない仕事とは?
根暗でコミュ障。 これは就活において致命的な欠点となります。 私も根暗コミュ障に加えて声が小さいため就活どころかバイトの面接に30連敗したことがあります。 そんな私ですが根暗コミュ障でも簡単に就職でき、ストレスなく仕事できる場所を見つけたのでシェアしたいと思います。
根暗コミュ障が楽に就職して人間関係のストレスなく働ける職場とは?
根暗コミュ障の方、こんにちは。 私もフリーター時代は無駄に接客業のバイトにチャレンジしてかなり苦労しました。 しかし今はそれもいい思い出。 根暗コミュ障でも人間関係のストレスを感じずに働ける職場があるんです。
バイトがつらいので派遣社員に転職してみたら最高すぎた話。
私は夢のために東京に引っ越してきて最初フリーターやってました。 でもバイトはあまりにも待遇が悪いし扱いもひどくてつらすぎだし、そもそも勤務時間長すぎて英語の勉強時間も取れない状況だったので派遣社員に転職してみたら最高だった、という話をします。
面倒な就活をしなくても月収25万以上残業なしのホワイト企業に就職する裏技
就活ってめちゃめちゃめんどくさいですよね。 特にやりたい仕事があるわけでもない人や性格が大人しい人は特に。 そんなあなたにめんどくさい就活をしなくても月収25万以上残業なしのホワイト企業に就職する方法をこっそり教えます。
就職できない人の特徴や共通点!就職できない人は死ぬしかないのか?
就職できない人には共通する特徴があります。 この記事では就職できない人に共通する特徴を解説します。 また、面接に受かりにくい内向的な性格な人が面接に受かるにはどうすればいいのかや、どうしても就職できない人がどうすればいいのか、正社員になる以外の選択肢も紹介します。
就活に失敗したからフリーターになる?なら派遣社員の方が絶対いいよ
就活に失敗したからフリーターになる。 まぁこれは普通だと思います。 でも実はフリーターをやるより派遣社員の方が断然おすすめです。 その理由を解説します。 ・高時給 ・残業なし ・仕事楽 ・人間関係のストレスなし など 派遣社員のメリットや派遣社員という働き方を活かして人生を変える方法などをお伝えします。
仕事がつらくて逃げたい人のための逃げ道。これで全部解決するよ。
仕事がつらい人、逃げたい人。 上司のパワハラがきつい 残業が多すぎてつらい 職場の人間関係がつらい この3つの悩み全部が一気に解決する方法があったらどう思いますか? この記事ではそんな逃げ道を教えます。
パワハラで精神的に疲れた人が働きながら休む方法
会社にパワハラ上司がいると仕事の時間は地獄になります。 精神的に追い込まれてうつ病になって退職や休職する人も多いです。 でも仕事辞めると生きていけない・・・。 私はそういう人に働きながら休むことを提案します。
ストレスのない仕事がしたい人へ。精神的に楽なのに高収入の仕事とは?
仕事が辛くて会社に行きたくない。 もっと楽な仕事がしたいけど収入は減らしたくない。 実は私は高収入なのに全然ストレスたまらない楽な仕事を知ってます。 その仕事を紹介します。
ニート脱出におすすめの楽でコミュ力いらないのに高収入な仕事
ニート脱出したい。 でもバイトはしたくない。 正社員はニート期間長いと採用されないし…。 ニート脱出したくても脱出しにくい世の中です。 でも実は正社員よりバイトよりいい選択肢がありますよ。
なりたい職業がない大学生がいろんな職種を経験して向いてる仕事を見つける方法
大学生になってそろそろ就活を始めなきゃいけないタイミングになってもやりたい仕事が見つからない。 だからフリーターになる、と言う人は多いですが、私は派遣社員をお勧めしたいです。 なぜなら派遣社員は いろんな職種を試せる 自由時間にもいろいろ新しいことに挑戦できる 貯金が貯まる からです。
やりたい仕事がない若者に派遣社員をおすすめする理由とその後のキャリアについて
就活しようにもやりたい仕事がない。 そんなあなたに提案があります。 それは派遣社員としていろんな仕事をしてみることです。 この記事ではやりたい仕事がない若者向けに派遣社員という働き方をおすすめする理由を紹介します。
20代男が派遣社員をやるのは正社員で社畜になるより断然マシだよ!
20代男で派遣社員として働いてると周りから白い目で見られることが多いと思います。 まぁ普通は正社員になれなかった負け組の行き着く先が派遣社員ですからね。 でも実は20代で派遣社員の男性って社畜になってる正社員より全然勝ち組ですよ。 派遣社員は負け組という考えはもう古いです。
20代専業主婦が派遣社員になって感じたメリット・デメリット!
私は専業主婦をしながら週2日〜3日の勤務で派遣社員として勤務しています。 結婚をする前には数年正社員として勤務し、派遣社員として様々な会社を転々として働いていました。 そんな私が感じた派遣社員になるメリット・デメリットをお伝えしたいと思います。
20代女性が派遣社員になるメリット・デメリット!キャリアはどうなる?
20代女性は正社員としてキャリアウーマンになる人と、派遣社員になってゆるく働く人に分かれます。 一般的には正社員になった方が安定しますし、給与も高くなると言われてますが、実は20代の内は派遣の方が給与が高かったりもします。 今回は20代女性が派遣社員になるメリットとデメリット、その後のキャリアについて私の考えをお伝えしたいと思います。
30代独身女が派遣社員として働くメリット・デメリット。今後のキャリアについて
私は、派遣社員として、これまで約2年、一般事務として働いています。 私が派遣社員として働くようになったきっかけは、ふと手に取った求人誌に載っていた募集を見て、派遣会社に登録したのきっかけでした。 私がこれまで派遣社員としてやってきた経験を通じて感じたメリットとデメリットをご紹介します。
40代女の派遣社員は厳しい?派遣35歳定年は本当か?
派遣社員と言えば20代〜30代の若い女性が好まれる。 派遣35年定年説まであります。 じゃあ40代女性が派遣社員として働くのは厳しいのでしょうか? 実際に今現在40代で派遣社員として働いてる私が実態をお伝えしたいと思います。