フリーターから派遣社員になって感じた圧倒的な違い

フリーターから派遣社員になって感じた圧倒的な違い

フリーターから派遣社員になって感じた圧倒的な違い

私は大学を卒業してからずっとワーホリして海外に行きたいと思ってました。

 

そのためにはお金も必要だけど英語の勉強のために時間も必要。

 

そう考えて最初はフリーターを選びました。

 

 

で、フリーターとして働くうちに思ったより自由じゃないことに気づき、もっと自由時間の長い仕事を探したらいつの間にか派遣社員に転職していました。

 

そこで感じたフリーターと派遣社員の違いを語りたいと思います。

スポンサーリンク

フリーターと派遣社員の5つの違い

1. 時給が全然違う

まず時給。

 

フリーター(バイト)も派遣社員も給与は時給制です。

 

でもその額が全然違います。

 

 

東京の場合ですが

 

一般的な飲食店で働くフリーターの時給相場:1000円前後
事務系派遣社員の時給相場:1500円前後

 

 

ちなみに私は飲食店のフリーターから大手企業の派遣社員に転職した結果時給が1000円→1800円に上がりました。

 

 

フリーターよりも派遣社員の方が少なくとも1.5倍は時給が高いですし、私のよう大手を転職先に選べば2倍近くにもなります。

 

 

何か目標があってお金を貯めてる人なんかはどう考えてもフリーターになるより派遣社員になった方が貯金が貯まりますね。

 

また特に目標がない人でもお金はあるに越したことはないので派遣社員になった方がいいでしょう。

 

派遣社員がバイトより時給が高い5つの理由

 

2. 上司・同僚の人柄が全然違う

次に驚くほどの差があるのが一緒に働く上司や同僚の人柄です。

 

 

フリーターの飲食店のバイトの場合、上限関係が厳しく、理不尽な上司が店長だったりすることが非常に多いです。

 

飲食店の店長は中卒や高卒が多いからか、やたらと人を見下す人とか、体育会系社会しか知らないような人が多く働いてます。

 

 

それに比べて派遣社員は大卒が多いためか、理不尽な上司なんていません。

 

派遣社員というと不当に扱われる会社もあると聞きますが私の場合大手ということもあったのとそもそも上司も同じ会社の派遣社員だったのでほとんど対等な関係で上下関係すらありませんでした。

 

 

フリーターとしてバイトしてたときはいつも店長や先輩にペコペコしなきゃいけなくてストレスがたまりました。

 

 

特に大の大人を大勢の前で怒鳴るのははっきり言って人権侵害(=パワハラ)だと思うんですが、それを平気でやる店長も多かったです。

 

また自分のお気に入りのバイトと嫌いなバイトで態度があからさまに違う店長も多かったし、完全にいじめとしか思えないことをされることもありました。

 

 

先輩のバイトも主婦のパートさんとかはなぜか新人いびりをする人もいてなぜそんな行動をするのか意味が分かりませんでした。

 

 

本当にフリーターの世界では糞みたいな人間と付き合わなければいけないので人間関係のストレスが半端なかったです。

 

 

それに比べて派遣社員はそういう糞みたいな人間と関わらなくて済みますし、そもそも派遣の仕事内容が1日中パソコンに向かって作業してるだけなので人間関係が非常に気楽です。

 

派遣の仕事は人見知りや人と話すのが苦手な人でも余裕でできると思います。

 

スポンサーリンク

 

3. 職場環境が全然違う

次に職場環境についてですが、上司・同僚の人柄についてはすでに触れました。

 

それだけでもフリーターより派遣社員の方が職場環境がいいことになりますが、他にもあります。

 

 

まずフリーターは飲食店のバイトなどの場合、たいてい出勤時間の15分前には職場に着いて着替えたり朝礼などをすることが義務付けられていることが多いです。

 

タイムカードを切った後は着替えてすぐ帰れることもありますが、職場によってはみんなでだべり始めてすぐに帰りづらかったりします。

 

 

それにより、フリーターは拘束時間がそこそこあることが多いです。

 

 

また、飲食店によくありがちなのが

 

 

「暇だから早めに帰っていいよ」で勤務時間が短くなる
「忙しいからもうちょっと手伝ってくれないか?」で残業が発生する

 

ことです。

 

 

これのせいで飲食店のバイトは自分の予定が立てにくいです。

 

 

またさらにありがちなのが

 

「〇曜日入ってくれないか?」でシフトが増えること。

 

 

特に人手が足りない飲食店だと週4がいいですと言ってるのに週5〜6入れられたリ、週5と言ってるのに10連勤があったりとかざらです。

 

 

店長にフリーター=暇人=穴埋めにちょうどいい人材と思われてしまいがちなのも嫌なところですね。

 

 

こうなるとなんのためのフリーターだよ!って話です。

 

人手不足の店で働いちゃうと本当に出勤して終わって帰って寝てまた出勤してという生活になり、自分の時間がほとんどなくなってしまいます。

 

 

その点派遣社員は

 

  • 安定の週5勤務
  • 1日8時間労働1時間休憩
  • 完全土日休み
  • 残業ゼロ時間

 

で非常に勤務時間が安定しており、自分の予定を立てやすいです。

 

 

そしてこれは私の勤務先が大手だったこともありますが、出勤時間がフレックス制で8〜10時の間ならいつ出勤してもよくて、かつ出勤時にタイムカードを押してそこから9時間後が退社時間となる、というシステムでした。

 

 

そのため、たとえば8:16にきたら退社時間は17:16だし、9:59にきたら退社時間は18:59となります。

 

つまり残業がないどころか、〇分前出勤という無駄が一切ない。

 

 

非常に効率よく稼げるシステムなんですね。

 

 

それでいて時給は1800円ももらえて仕事内容もかなり楽。

 

私が勤務した派遣社員は本当に神のような仕事でした。

 

派遣社員の実態が楽なのにホワイトすぎて最高だった話

 

4. 福利厚生が全然違う

次に福利厚生。

 

これも全然違います。

 

 

まず派遣社員は有給がありますがバイトにはありません。(バイトも法律的にはもらおうと思えばもらえるけど)

 

 

そして社会保険完備。

 

 

社会保険完備のよさは舐めてはいけません。

 

なぜかというとフリーターは社会保険に入れる場合と入れない場合がありますが、もし入れない場合は国民健康保険に入ることになります。

 

 

この国民健康保険が非常に高額で月35000円くらいはかかってしまうのです。

 

それに対して社会保険は会社と折半なので月16000円程度で済みます。

 

 

ただでさえ派遣社員より給与が低いのに国民健康保険で税金をかなり持ってかれる。

 

経済的な意味でフリーターは派遣社員に勝ち目がないと言っていいでしょう。

 

 

ただフリーターも大手でバイトすれば社会保険完備で有給ももらえるケースもあるので勤務先次第ですが。

 

 

でも有給を自由に取れることと社会保険があることの差はかなり大きいことは確かですね。

 

 

5. 実はフリーターより派遣社員の方が自由時間が長い

最後に自由時間について。

 

 

一般的なイメージで言うと、フリーター=自由と思ってる人が多いと思います。

 

しかしこれは職場によります。

 

 

多くの人がバイト先に選ぶコンビニ、スーパー、飲食店などのサービス業の場合、たいていは〇〇分前出勤というのが義務付けられており、この時間は5〜30分前と店によって違いますが平均15分前くらいでしょう。

 

そして多くの飲食店は人件費を削るためにバイトは最低限の人数しか雇っていないことが多く、自分の働きたいシフトより多いシフトを入れられるケースがしばしばあります。

 

 

なにかやりたいことがあってフリーターになる人なんかだと週4くらいでバイトしたい人もいると思いますが、なかなか希望通りに行かず週5や週6になることも多いです。

 

 

また1日の勤務時間もたとえば6〜8時間を希望していたとしても、昼に入ってラストまでとかだと11時出勤23時帰宅となって12時間勤務になることも人手不足の店なら日常茶飯事です。

 

 

そしてそもそもバイトは時給が低いため、生活費を稼いでかつ貯金もするには最低でも週5、もしくは週6働かないといけないケースも多いです。

 

 

その結果自由が欲しくてフリーターになったのに全然自由じゃないという本末転倒な状態になります。

 

 

対して派遣社員は週5で1日8時間勤務ときちんとシフトが決められていて、かつ誰かの穴埋めなどで入る機会もありませんし、残業も土日出勤も一切ありません。

 

 

毎日安定してプライベートの時間がありますし、週に2回は必ず休めます。

 

さらに年に10回程度は有給を使って休みながらも給料をもらうことができます。

 

 

しかも時給が高いので週5で1日8時間勤務で残業ゼロ時間でも月収25万くらいは手取りでもらえます。

 

バイトなら週6で死ぬほど働いても手取り20万くらいまでか行かないことが多いのに派遣社員は週2回休めて、仕事がある日も普通にプライベートの時間があって余裕があるのに月収は25万・・・。

 

 

どっちで働いた方がいいかは明白ですね。

 

スポンサーリンク

結論:何か特別な理由がない限りフリーターより派遣社員の方が全然いい!

ここまでのことをまとめると・・・

 

  • 派遣社員はフリーターの1.5〜2倍程度時給が高い
  • バイトの上司や同僚は糞みたいなやつが多くて理不尽な目に合うことが多いけど派遣社員はいい人が多くて人間関係のストレスがない
  • バイトはブラックが多いけど派遣社員は大手を選べば超ホワイトで残業も○○分前出勤もない
  • 派遣には有給と社会保険があるけどバイトにはない
  • バイトより派遣社員の方が自由時間が長いのに稼げる

 

 

ということでした。

 

 

ここまで見てきてわかると思いますけどフリーターを選ぶメリットがほとんどありませんね。

 

 

あえてフリーター選ぶ理由があるとすれば・・・

 

  • 飲食店で働くのが好き
  • 若者同士でわいわい働いて仕事終わりに遊ぶのが好き
  • 学生の彼氏・彼女を作りたい
  • どうしても平日休みの仕事がしたい
  • 週3か週4じゃないと困る
  • 時々1週間くらい不定期で休みたい

 

とかならフリーターの方がいいかもしれません。

 

 

でも

 

  • 自由時間をある程度確保しながら稼ぎたい人
  • 職場環境のいい場所でストレスなく働きたい人
  • 単純に効率よく稼ぎたい人

 

など普通の人は派遣社員選んだ方が絶対いいです。

 

 

ちなみに大手の事務系の派遣は出会いもたくさんありますし、服装や髪型も自由度が高いです。

 

すべての派遣社員がこんなにいいわけじゃないですが、職場を選べば最高の環境です。

 

 

少なくとも私は、一度派遣社員を体験したらフリーターに戻れなくなりました。

 

 

時給1800円でノーストレス、超快適、残業なしで自由時間もいっぱいある上に有給まで使える派遣社員

 

時給1000円で毎日店長に嫌味言われてストレスマッハ、残業も普通にあるフリーター

 

 

両方経験しちゃうと本当にフリーターとして働くのが馬鹿らしくなります。

 

 

ってことで今フリーターやってる人は派遣社員への転職を考えてみてはいかがでしょうか。

 

完全に世界観変わりますよ。

楽な派遣の仕事を見つけたい人へ。オススメの派遣会社はこちら

派遣会社を選ぶならなるべく大手で評判のいいところをオススメします。

大手で評判の良い派遣会社なら求人の数も質も高いので楽でホワイトな職場環境の求人が見つかりやすいですよ。

→評判のいい派遣会社を比較! ぶっちゃけ大手5社を選べば間違いない

スポンサーリンク

関連ページ

派遣社員の実態が楽なのにホワイトすぎて最高だった話
派遣社員って一般的にはあまりいいイメージがない人が多いと思います。 仕事は比較的楽だけど給料が低くて将来性がない。 私もそう思ってました。 でも実際に働いてみてイメージが変わりました。 今回は派遣社員の実態が楽でホワイトで最高だったという話をしたいと思います。
派遣社員はデメリットが多いって聞くけど実はメリットばかりだよって話
派遣社員と聞くと、デメリットばかり注目されがちです。 正社員と比べて給料が少ない 将来性がない すぐキラれる などなど。 でもこうした派遣社員のデメリットって、考え方を変えるとほとんどメリットに変わります。 この記事を読めばあなたの派遣社員に対する考え方が変わりますよ!
フリーターにアルバイトをおすすめしない理由と派遣社員のススメ
おそらく多くの人はフリーターとしてバイトしながら何かやりたいことをやろうとしてるんだと思います。 でも私はそういう人にアルバイトという働き方はおすすめしません。 今回はアルバイトと派遣社員を経験したわたしがみたいにアルバイトおすすめしない理由と派遣社員をおすすめする理由を語っていきたいと思います。
夢のためにフリーターになりたい?なら派遣社員の方が数倍いいよ。
夢があるから就職しないでフリーターになる。 と言って大卒なのに就職しない人っていると思います。 実際私もそうでしたし。 でも今は フリーターより稼げて自由時間も多い働き方があるんです。
正社員の仕事が見つからない・・・就活に疲れたあなたへ。
就活って疲れますよね。 何がつらいかってその無意味さが!! なぜ企業が求める人材を演じなきゃいけないのか? 人は無意味なことばかりすると疲れるんです。 しかし正社員の仕事が見つからないのは仕事を選びすぎているのが原因の可能性が高いです。
20代後半職歴なしが楽に就職して人生大逆転する秘密の方法
20代も後半となると徐々に正社員への道が閉ざされ始め、焦っているのではないでしょうか? 30代になると途端に正社員への道が閉ざされます。 正社員になるなら20代のうちがいいです。 でも正社員にならずとも人生成功させる道はありますよ。 今回は既卒20代後半で職歴のない人が就活を楽に終えて人生を大逆転させる秘密の方法を教えます。
時給が高くて自由時間が長いバイトがしたい・・・ならバイトはするな!
夢ややりたいことがある人にとって、バイト選びは大事です。 バイトを選ぶには生活するために時給が高いことはもちろん、自由時間の長さもポイントになりますよね。 そんな私は今、バイトを辞めてある仕事をしていますが、フリーター時代の1.5倍の給料をもらいながら、毎日仕事をサボってます。(笑) この記事では時給が高くて自由時間が長いバイトの欠点と、今私がやってるバイトより稼げて自由時間も長い秘密のお仕事を紹介したいと思います。
SE=残業は時代遅れ? SEが定時で帰れる仕事を見つける3つの方法
SEと残業は切っても切れない関係です。 ソフトウェア開発を受注してそれを納期までに完成させる。 納期までに終わらなければ残業。 SEはこのような業務の特性上、どうしても残業が多くなってしまいます。 しかし中には残業がない、または少ないSEもいます。 そこで自由を求めるSEが残業なし、定時で帰れる仕事を見つける方法を3つ紹介します。
SE・ITエンジニアが派遣社員という働き方を選ぶメリットとデメリット。
エンジニア派遣社員って実際どうなの?デメリットも多いんじゃないの? と興味を持ちつつ不安のある方が多いと思います。 というわけで今回はSE・IT系エンジニアが派遣社員として働くメリットとデメリットを解説したいと思います。
ITエンジニアは派遣だと給与が低い?いいえ並の正社員より高収入です!
エンジニア派遣は給与が引くイメージがありますが本当に低いんでしょうか? いやいや実は意外と高いです。 この記事ではITエンジニア派遣の給与について、他の働き方と比較して詳しく解説したいと思います。
IT業界で残業なし・少ない職場を見つける3つの方法!
IT業界で働く人にとって、残業はつきものです。 でもIT業界で働きたいけど残業はしたくない!って人はかなりいるんじゃないかと思います。 残業がつきもののIT業界ですが、残業なし、残業が少ない職場を見つける方法はあります。 その方法を紹介します。
未経験でエンジニアは難しい!まずは派遣で経験を積むのがおすすめ
未経験からエンジニアになるのはそんなに簡単なことではないです。 たとえ独学などで多少勉強していても実務経験がなければ就職は難しいです。 今回は未経験からエンジニアになるのが難しい理由と、派遣からスタートしてエンジニアになる方法を紹介したいと思います。
派遣社員は副業可能!ダブルワークしたい派遣社員におススメのバイトを紹介!
派遣社員は副業禁止なの?できるの? という疑問があります。 派遣社員はズバリ副業可能です。 というか派遣社員はぜひ副業してダブルワークで稼ぐことをおすすめします。
派遣社員 x 副業でアフィリエイトは相性抜群! 私が独立に成功したやり方とは?
派遣社員の方で副業に興味のある方、アフィリエイトに興味のある方。 正直アフィリエイトってなんか怪しそうで不安ですよね? 実際、アフィエイターの95%は5000円も稼げないと聞きます。 でも私は派遣社員をやりながらアフィリエイトで稼いで独立しました。 派遣社員とアフィリエイトはなぜ相性がいいのか、私がどうやって独立に成功するまでに至ったのか、そのやり方を紹介します。
根暗コミュ障に向いてる仕事!コミュ障でも楽でストレスのない仕事とは?
根暗でコミュ障。 これは就活において致命的な欠点となります。 私も根暗コミュ障に加えて声が小さいため就活どころかバイトの面接に30連敗したことがあります。 そんな私ですが根暗コミュ障でも簡単に就職でき、ストレスなく仕事できる場所を見つけたのでシェアしたいと思います。
根暗コミュ障が楽に就職して人間関係のストレスなく働ける職場とは?
根暗コミュ障の方、こんにちは。 私もフリーター時代は無駄に接客業のバイトにチャレンジしてかなり苦労しました。 しかし今はそれもいい思い出。 根暗コミュ障でも人間関係のストレスを感じずに働ける職場があるんです。
バイトがつらいので派遣社員に転職してみたら最高すぎた話。
私は夢のために東京に引っ越してきて最初フリーターやってました。 でもバイトはあまりにも待遇が悪いし扱いもひどくてつらすぎだし、そもそも勤務時間長すぎて英語の勉強時間も取れない状況だったので派遣社員に転職してみたら最高だった、という話をします。
面倒な就活をしなくても月収25万以上残業なしのホワイト企業に就職する裏技
就活ってめちゃめちゃめんどくさいですよね。 特にやりたい仕事があるわけでもない人や性格が大人しい人は特に。 そんなあなたにめんどくさい就活をしなくても月収25万以上残業なしのホワイト企業に就職する方法をこっそり教えます。
就職できない人の特徴や共通点!就職できない人は死ぬしかないのか?
就職できない人には共通する特徴があります。 この記事では就職できない人に共通する特徴を解説します。 また、面接に受かりにくい内向的な性格な人が面接に受かるにはどうすればいいのかや、どうしても就職できない人がどうすればいいのか、正社員になる以外の選択肢も紹介します。
就活に失敗したからフリーターになる?なら派遣社員の方が絶対いいよ
就活に失敗したからフリーターになる。 まぁこれは普通だと思います。 でも実はフリーターをやるより派遣社員の方が断然おすすめです。 その理由を解説します。 ・高時給 ・残業なし ・仕事楽 ・人間関係のストレスなし など 派遣社員のメリットや派遣社員という働き方を活かして人生を変える方法などをお伝えします。
仕事がつらくて逃げたい人のための逃げ道。これで全部解決するよ。
仕事がつらい人、逃げたい人。 上司のパワハラがきつい 残業が多すぎてつらい 職場の人間関係がつらい この3つの悩み全部が一気に解決する方法があったらどう思いますか? この記事ではそんな逃げ道を教えます。
パワハラで精神的に疲れた人が働きながら休む方法
会社にパワハラ上司がいると仕事の時間は地獄になります。 精神的に追い込まれてうつ病になって退職や休職する人も多いです。 でも仕事辞めると生きていけない・・・。 私はそういう人に働きながら休むことを提案します。
ストレスのない仕事がしたい人へ。精神的に楽なのに高収入の仕事とは?
仕事が辛くて会社に行きたくない。 もっと楽な仕事がしたいけど収入は減らしたくない。 実は私は高収入なのに全然ストレスたまらない楽な仕事を知ってます。 その仕事を紹介します。
ニート脱出におすすめの楽でコミュ力いらないのに高収入な仕事
ニート脱出したい。 でもバイトはしたくない。 正社員はニート期間長いと採用されないし…。 ニート脱出したくても脱出しにくい世の中です。 でも実は正社員よりバイトよりいい選択肢がありますよ。
なりたい職業がない大学生がいろんな職種を経験して向いてる仕事を見つける方法
大学生になってそろそろ就活を始めなきゃいけないタイミングになってもやりたい仕事が見つからない。 だからフリーターになる、と言う人は多いですが、私は派遣社員をお勧めしたいです。 なぜなら派遣社員は いろんな職種を試せる 自由時間にもいろいろ新しいことに挑戦できる 貯金が貯まる からです。
やりたい仕事がない若者に派遣社員をおすすめする理由とその後のキャリアについて
就活しようにもやりたい仕事がない。 そんなあなたに提案があります。 それは派遣社員としていろんな仕事をしてみることです。 この記事ではやりたい仕事がない若者向けに派遣社員という働き方をおすすめする理由を紹介します。
20代男が派遣社員をやるのは正社員で社畜になるより断然マシだよ!
20代男で派遣社員として働いてると周りから白い目で見られることが多いと思います。 まぁ普通は正社員になれなかった負け組の行き着く先が派遣社員ですからね。 でも実は20代で派遣社員の男性って社畜になってる正社員より全然勝ち組ですよ。 派遣社員は負け組という考えはもう古いです。
20代専業主婦が派遣社員になって感じたメリット・デメリット!
私は専業主婦をしながら週2日〜3日の勤務で派遣社員として勤務しています。 結婚をする前には数年正社員として勤務し、派遣社員として様々な会社を転々として働いていました。 そんな私が感じた派遣社員になるメリット・デメリットをお伝えしたいと思います。
20代女性が派遣社員になるメリット・デメリット!キャリアはどうなる?
20代女性は正社員としてキャリアウーマンになる人と、派遣社員になってゆるく働く人に分かれます。 一般的には正社員になった方が安定しますし、給与も高くなると言われてますが、実は20代の内は派遣の方が給与が高かったりもします。 今回は20代女性が派遣社員になるメリットとデメリット、その後のキャリアについて私の考えをお伝えしたいと思います。
30代独身女が派遣社員として働くメリット・デメリット。今後のキャリアについて
私は、派遣社員として、これまで約2年、一般事務として働いています。 私が派遣社員として働くようになったきっかけは、ふと手に取った求人誌に載っていた募集を見て、派遣会社に登録したのきっかけでした。 私がこれまで派遣社員としてやってきた経験を通じて感じたメリットとデメリットをご紹介します。
40代女の派遣社員は厳しい?派遣35歳定年は本当か?
派遣社員と言えば20代〜30代の若い女性が好まれる。 派遣35年定年説まであります。 じゃあ40代女性が派遣社員として働くのは厳しいのでしょうか? 実際に今現在40代で派遣社員として働いてる私が実態をお伝えしたいと思います。
40代女性が派遣社員として働くメリット・デメリット!
私は40代後半で、現在、ある会社に事務派遣という形で就業しています。 平日8時間勤務で、残業はほとんどありません。 そんな私が、40代女性が派遣社員として働くメリットとデメリットをお伝えしたいと思います。