コンビニ派遣ってどうなの?時給が高い理由、メリット・デメリットは?

コンビニ派遣ってどうなの?時給が高い理由、メリット・デメリットは?

コンビニ派遣ってどうなの?時給が高い理由、メリット・デメリットは?

時給の高いバイトをしたいと思って求人情報を探してたらコンビニ派遣と言うのを見つけた。

 

バイトより時給が高くてよさそうって思ってる方、ちょっと待ったー!

 

 

コンビニ派遣は時給が高いメリットもあるけどデメリットも大きい働き方です。

 

今回はコンビニ派遣が実際どんな働き方でどんなメリット・デメリットがあるのかお伝えします。

スポンサーリンク

コンビニ派遣とは?

まずそもそもコンビニ派遣とはなんなのか、普通のバイトと何が違うのか説明します。

 

 

労働契約して給与をくれるのは派遣会社

コンビニ派遣はバイトではなく派遣社員です。

 

派遣社員とは、派遣会社に登録して労働契約を結び、別の会社に派遣されて働く社員のこと。

 

給与をくれるのは派遣会社、でも働くのは違う会社、ということになります。

 

 

コンビニ派遣の場合はコンビニ派遣専門の派遣会社があってそこに登録して働きます。

 

 

勤務地は一定じゃなく、毎回働く場所がバラバラ

コンビニ派遣は勤務地が1つではありません。

 

いろんなコンビニで人手不足があったときにそのコンビニから派遣の依頼があり、その依頼に応えて働くことになります。

 

なので毎回勤務地はバラバラになります。

 

 

現場の店長と仲良くなると指名が入ってその現場によく派遣される、ということはありますが、基本は毎回ただ人手不足で依頼があった現場に行くだけです。

 

毎回勤務地がバラバラだといちいちそのコンビニに行くための電車の時間や地図等を調べなきゃいけないのでめんどくさいです。

 

 

電話やメールで仕事の依頼ができて働きたいときだけ働く

コンビニ派遣は電話やメールで仕事の依頼がきますが、その依頼に応えて働くかどうかは自由です。

 

働きたくないときは依頼に対してYESと言わなければ無理して働かなくていいのです。

 

もちろん一度YESと言っておいてあとでキャンセルするのはNGで、これをやると派遣会社からの信用がなくなり、以降仕事を紹介されにくくなる可能性があります。

 

 

ただ働きたいときだけ働ける、というのは労働者にとって都合がいいと言えるでしょう。

 

 

仕事内容はほぼバイトと同じだけど発注はなし

コンビニ派遣といってもバイトとやることはほぼ同じです。

 

違うのは発注の仕事がないだけであとは完全にバイトと同じ。

 

でもバイトより時給が多くもらえます。

 

 

ぶっちゃけコンビニにとってめっちゃ都合のいい存在

ぶっちゃけコンビニ派遣はコンビニの店長やオーナーにとって非常に都合のいい存在です。

 

なぜなら、人手不足でバイトが足りないときとか、急にバイトがインフルエンザで休みになった時などに、人を呼べるわけですから。

 

全国各地に大量のチェーン店があるコンビニだからこそできることです。

 

 

その中でも東京のような電車で30分圏内に大量のコンビニがあるような地域だといろんなコンビニで人手不足が発生するのでコンビニ派遣の需要が大きいわけです。

 

 

コンビニ派遣がいなかったら本来休みのバイトを無理やり電話で呼びつけたり、オーナー自ら現場に出て働いたり、最悪誰も代わりに入れる人がいなくて人数が足りないまま営業してドタバタしたりすることになります。

 

それを助けてくれるコンビニ派遣はコンビニオーナーにとってとても都合のいい存在と言えるでしょう。

 

 

経験者は即現場、未経験やブランクある人は研修あり

コンビニ派遣はコンビニでバイトした経験がある人は即現場で働けます。

 

未経験やブランクがある人は事務所でレジの研修があるので安心できます。

 

 

交通費は制限あり

コンビニ派遣は交通費が全額もらえるところもありますが、普通は制限があります。

 

1日1000円まででそれ以上は自腹、というところが多いです。

 

スポンサーリンク

コンビニ派遣がバイトより時給が高い理由

コンビニ派遣はバイトより時給が10〜20%くらい高いです。

 

時給1000円のコンビニで時給1200円くらいもらえます。

 

バイトと仕事内容は同じなのに時給だけ高いのです。

 

 

だから「おいしいじゃん!」と思いますよね。

 

 

なぜバイトと仕事内容が同じなのに時給が高いのか?

 

 

それはコンビニ派遣がコンビニにとって非常に都合のいい存在だからです。

 

だって人手不足のお店に助っ人として来てくれるわけですから。

 

 

人手が足りないお店は多少普通のバイトより時給を上げてでもヘルプが欲しいですからね。

 

働く側にとっては時給がいいのは嬉しいメリットです。

 

 

そんな時給が高くておいしい、と思いがちなコンビニ派遣ですが、メリットばかりじゃないですよ。

コンビニ派遣のメリット

まず先にコンビニ派遣のメリットから紹介しますね。

 

 

1. 時給が高い

コンビニ派遣の最大のメリットは時給が高いこと。

 

正直これがなかったら誰もコンビニ派遣として働かないと思います。

 

それくらい重要なメリットです。

 

 

ただし、普通のバイトより時給10〜20%アップに見合った仕事と言えるかどうかは人によると思います。

 

 

2. 好きな時に働ける

コンビニ派遣の2つ目の大きなメリットが好きな時に働けること。

 

隙間時間とかに入りたいときだけ入れるのもかなり大きなメリットと言えます。

 

ちょっとした副業にちょうどいいです。

 

 

3. 人間関係に深入りしなくていい

3つ目のメリットは毎回違う現場で働くので現場の店長やバイト、パートとの人間関係に深入りしなくていいこと。

 

常によそ者でいられることですね。

 

 

コンビニバイトの人間関係ってぶっちゃけパートのおばさんに「お局様」がいてドロドロしてるところが多かったりするので、そこにあまり深く関わらなくていい、というのもメリットになると思います。

 

スポンサーリンク

コンビニ派遣のデメリット

次にデメリットを紹介します

 

 

1. 毎回勤務地がバラバラなのがとにかくめんどくさい

コンビニ派遣の最大のデメリットはコレです!

 

毎回勤務地がバラバラ。

 

毎回その勤務地に行く電車のルートとか、地図とかを調べなければいけません。

 

これってかなりめんどくさいと思います。

 

 

  • 遅刻しないために何時の電車に乗ればいいのか確認する
  • 道に迷わないように地図をしっかり確認する

 

 

私ならこの作業だけで15分くらいはかかると思います。

 

 

仕事のたびにこれをやるのは結構疲れるので私なら嫌です。

 

 

2. 人手不足の現場=劣悪な環境の店に派遣されることが多い

コンビニ派遣が派遣されるのは人手不足の現場です。

 

人手不足の現場には2パターンあると思います。

 

 

  1. 職場環境が劣悪なため、バイトがすぐ辞めることで常に人手不足の現場
  2. シフトに入ってる人がたまたま体調不良や親の不幸などで休んだために人手不足になった現場

 

 

Aなら問題ないです。

 

問題は@の現場です。

 

 

あなたがフリーター歴がそれなりにあるなら一度は経験があると思います。

 

常に人手不足のバイト先。

 

 

私は何度も経験がありますが、常に人手不足のバイトには必ず理由があります。

 

 

その最大の原因は店長の性格の悪さ、パワハラです。

 

あるバイト先では店長が変わってからバイトが一人除いて全員+社員全員辞めたところとかありました。

 

その店長は本当の人間のクズと呼ぶにふさわしい人物で、人をイジメるのが大好きな性根から腐った人でした。

 

 

そしてコンビニの場合、敵は店長だけじゃありません。

 

パートのおばさんの中にお局様と呼ばれるバイトを牛耳ってるおばさんがいて、新人バイトやコンビニ派遣をいじめます。

 

こういう人は新人にわからないことを聞かれても普通に無視してきます。

 

 

私もコンビニでパートのおばさんに何もしてないのに無視されたことがありますが、その人は新人バイト全員に同じことをしていて、自分が仲良くなった人にだけ優しくしてそれ以外の全員に冷たく接する人でした。

 

 

仕事のことを聞かれて無視するとか、社会人としてあり得ないと思うんですけど、意外とこういうお局様って結構いて、マジで頭おかしいと思います。

 

 

そしてコンビニで店長やる人もパートやる人も正直こういう性格悪すぎるクズみたいな人の割合が非常に多いです。

 

わざわざコンビニで店長になりたがる人、わざわざ時給の低いコンビニでパートとして働こうとする人って時点でお察しなんですけど、普通に社会人としては働けないからコンビニで働いてるって人が結構いますからね。

 

 

常に人手不足の現場ほどこういう最悪な店長がいたり、悪質なお局様がいたりして職場環境が悪いケースが多いです。

 

コンビニ派遣として働く場合、人手不足の現場に派遣されるのでこういう職場に当たってしまうケースが必然的に多くなります。

 

 

まぁぶっちゃけいうとコンビニ派遣として働くってことは自ら進んでこういう最悪な職場に行くことを挙手するってことなわけで、コンビニからしたら非常に都合のいい存在ですが、カモみたいなものだと思います。

 

 

3. 人見知りにはつらい

コンビニ派遣は毎回違う職場に行きます。

 

そして新しい職場に行くなら毎回挨拶が必要です。

 

人見知りは挨拶苦手ですよね。これを毎回するのはかなり辛いと思います。

 

 

またコンビニによって商品の配置が違うし、独自のルールがあることもあるので、そういうのを聞かなければいけません。

 

 

でもこれを優しく教えてくれるわけではありません。

 

職場環境が悪い現場なら、質問しても無視されることもありえます。

 

 

普通の人にとってもこれは結構ストレスになると思いますけど、特に人見知りの人には耐えられないことだと思います。

 

相当コミュニケーション能力に自信がある人じゃない限りコンビニ派遣は辛いだけではないかと思いますね。

 

スポンサーリンク

まとめ コンビニ派遣はデメリットが大きいからお勧めしない

以上、コンビニ派遣ってどうなのか、なぜ時給が高いのか、メリット・デメリットをお話してきました。

 

バイトより時給が高いのでおいしいのかなて思って興味を持つ人は多いと思います。

 

私もなぜかバイトより時給が高い求人情報があって行ってみたらコンビニ派遣で説明会で話を聞いて納得しました。

 

 

時給が高いのには理由があります。

 

そしてコンビニ派遣の場合、ちょっとくらい時給が高くてもそのメリットに見合わないくらいデメリットがあります。

 

 

私は個人的に、コンビニバイトの良いところは毎回同じ仕事をするだけなので慣れると楽なことだと思います。

 

でもコンビニ派遣の場合、毎回現場が違うので永遠に慣れることができず、コンビニで働くメリットがなくなります。

 

 

毎回挨拶しなきゃいけないのもめんどくさいし、現場に行くために交通情報調べるのもめんどくさいし、その上人手不足の現場=職場環境が悪い現場に派遣される可能性が高いしで、労働者にとってはデメリットだらけ。

 

そもそもコンビニ派遣は経営者にとって非常に都合のいい仕組みなので労働者になることを選ぶのはあまり得策じゃないと思います。

 

 

それでも働きたいときだけ働けることとかに魅力を感じるならやってもいいと思いますけど、好き好んでやる仕事ではないと思います。

楽な派遣の仕事を見つけたい人へ。オススメの派遣会社はこちら

派遣会社を選ぶならなるべく大手で評判のいいところをオススメします。

大手で評判の良い派遣会社なら求人の数も質も高いので楽でホワイトな職場環境の求人が見つかりやすいですよ。

→評判のいい派遣会社を比較! ぶっちゃけ大手5社を選べば間違いない

スポンサーリンク

関連ページ

データ入力
派遣社員の仕事の1つにデータ入力という仕事があります。 データ入力というとガンガンタイピングしているイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてた紅葉さんに聞いてみました。
コールセンター
派遣社員の仕事の1つにコールセンターという仕事があります。 コールセンターはクレーム電話を受けてストレスが溜まるイメージですが、どうなんでしょうか? 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを40代のときに働いてたblacktattoさんに聞いてみました。
一般事務
派遣社員の仕事の1つに一般事務という仕事があります。 一般事務は派遣社員の王道で募集も多い仕事ですね。 そんな一般事務の時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたあんこさんに聞いてみました。
営業事務
派遣社員の仕事の1つに営業事務という仕事があります。 営業事務は営業のアシスタント業務とも言われ、一般事務よりも大変なイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたララ4649さんに聞いてみました。
旅行事務
派遣社員の仕事の1つに旅行事務という仕事があります。 旅行事務というと海外旅行や国内旅行で利用したことのある人もいると思います。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたHaineさんに聞いてみました。
英文事務
派遣社員の仕事の1つに英文事務という仕事があります。 英文事務というと英語を使った事務仕事、というイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたくるみさんに聞いてみました。
大学事務
派遣社員の仕事の1つに大学事務という仕事があります。 大学事務というと大学生ならイメージしやすいと思います。 学内で事務仕事をしたり、先生や生徒に対応したりする仕事です。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてたmeronさんに聞いてみました。
貿易事務
派遣社員の仕事の1つに貿易事務という仕事があります。 貿易事務というと英語を使って海外の人とやりとりする仕事、というイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたyhさんに聞いてみました。
保険事務
派遣社員の仕事の1つに保険事務という仕事があります。 保険事務というと大量の書類を処理してそうなイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、保険事務の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてた紅葉さんに聞いてみました。
経理補助
派遣社員の仕事の1つに経理補助という仕事があります。 経理補助というとエクセルで計算しまくるイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたりょうさんに聞いてみました。
人事補助
派遣社員の仕事の1つに人事補助という仕事があります。 人事補助といえば会社の従業員の面接とか勤怠管理などをしているイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてたsimiさんに聞いてみました。
企業受付
派遣社員の仕事の1つに企業受付という仕事があります。 企業受付というと企業の顔となる華やかな職業ですね。 そんな企業受付の時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代〜30代のときに働いてたみみさんに聞いてみました。
OAオペレーター
派遣社員の仕事の1つにOAオペレーターという仕事があります。 OAオペレーターというとパソコン関係の事務仕事をひたすらこなしてる人というイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代〜30代のときに働いてたまりこさんに聞いてみました。
介護業務
派遣社員の仕事の1つに介護業務があります。 介護業務というと老人の下のお世話や家事などでかなり大変なイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたTMさんに聞いてみました。
秘書
派遣社員の仕事の1つに秘書という仕事があります。 秘書というと社長の下でひたすら雑用をしているイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたギズモさんに聞いてみました。
通訳・翻訳
派遣社員の仕事の1つに通訳・翻訳という仕事があります。 通訳・翻訳というと持ち前の英語力で黙々と翻訳したり、外国人の得意先とのコミニケーションをとっているイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときにきらりさんに聞いてみました。
携帯電話販売員
派遣社員の仕事の1つに携帯電話販売員という仕事があります。 携帯電話販売員は時給が高いので求人広告でもひと際目を引きます。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたmakotoさんに聞いてみました。
家電量販店の派遣
派遣社員の仕事の1つに家電量販店での販促業務があります。 家電量販店というと携帯とかインターネットとかの勧誘のために営業してるイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを大学生のときに働いてたzimeliumさんに聞いてみました。
アパレル販売
派遣社員の仕事の1つにアパレル販売があります。 アパレル販売というとバイトでもありますが、派遣社員でもあるんですね。 実際どんな仕事をして、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたタオさんに聞いてみました。
試食販売
派遣社員の仕事の1つに試食販売という仕事があります。 試食販売というとスーパーで声を張って試食を促してる人、というイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたハケンさんに聞いてみました。
通信関係の事務職
派遣社員の仕事の1つに通信関係の事務職という仕事があります。 通信関係の事務職というとアパートにネット回線引いてくれる人でしょうか? 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてたブライアンさんに聞いてみました。
チルドの仕分け
派遣社員の仕事の1つにチルドの仕分けという仕事があります。 主にスーパーに売られている野菜や果物を仕分ける仕事です。 チルドの仕分けがどんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、チルド仕分けの仕事の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてたくろさんに聞いてみました。
コンテナ製作
派遣社員の仕事の1つにコンテナ製作という工場勤務の仕事があります。 コンテナ製作というと工場内で黙々と力仕事をするイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを40代のときに働いてたふれでぃさんに聞いてみました。
倉庫内軽作業
派遣社員の仕事の1つに倉庫内軽作業という仕事があります。 倉庫内軽作業というと倉庫でひたすら流れ作業をしているイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを大学生のときに働いてたdances2kさんに聞いてみました。
パチンコ屋店員
派遣社員の仕事の1つにパチンコ屋店員があります。 パチンコ屋店員というとバイトのイメージが強いですが派遣社員でもあるんですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、20代のときに働いてたドリームさんに聞いてみました。
保育補助
派遣社員の仕事の1つに保育補助という仕事があります。 保育補助というと子供と遊んであげたり、世話をするお仕事ですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてたぽっちゃり先生さんに聞いてみました。
製造・検査
派遣社員の仕事の1つに製造・検査という仕事があります。 製造・検査というと工場内で地道な作業をしているイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてた岩本さんに聞いてみました。
品質保証
派遣社員の仕事の1つ品質保証とという仕事があります。 品質保証というと白衣を着て顕微鏡などで細かい検査をしているイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてたiwamotoさんに聞いてみました。
農作業
派遣社員の仕事の1つに農作業という仕事があります。 農作業というと田舎でのんびり働くイメージですね。 具体的にどんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを40代のときに働いてたにゃんすけさんに聞いてみました。
百貨店のジーンズ販売
派遣社員の仕事の1つに百貨店のジーンズ販売という仕事があります。 百貨店のジーンズ販売というとお店の前を通りかかったり、物色してると声をかけてくる店員さんですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたminminさんに聞いてみました。
機械オペレーター
派遣社員の仕事の1つに機械オペレーターという仕事があります。 機械オペレーターというと工場で機械を動かしたり、点検したりしているイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、食品製造現場での機械オペレーターとして30代のときに働いてた送りバントさんに聞いてみました。
グラフィックデザイナー
派遣社員の仕事の1つにグラフィックデザイナーいう仕事があります。 グラフィックデザイナーは経験を積んでどんどんスキルアップしていくことが大事なので派遣として働くのもいい選択肢だと思います。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてたshinosanchezさんに聞いてみました。
イベント設営
派遣社員の仕事の1つにイベント設営という仕事があります。 イベント設営というとライブ会場などで椅子を設置したり、テントを張ったりする仕事ですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたBajistさんに聞いてみました。
食品工場
派遣社員の仕事の1つに食品工場という仕事があります。 食品工場というとひたすら流れ作業をしているイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを40代のときに働いてたかなたさんに聞いてみました。
キャンペーンスタッフ
派遣社員の仕事の1つにキャンペーンスタッフという仕事があります。 キャンペーンスタッフというのはライブなどのイベント会場でMCをしたり、何かお手伝いをしたりする仕事です。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを大学生のときに働いてたゆきちさんに聞いてみました。
ビラ配り
派遣社員の仕事の1つにビラ配りという仕事があります。 ビラ配りというと街中や駅前でコンタクトなどのビラを配ってるイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたまいまいさんに聞いてみました。
第3セクター施設スタッフ
派遣社員の仕事の1つに第3セクター施設スタッフという仕事があります。 第3セクター施設スタッフというとイメージが沸きづらいですよね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたgさんに聞いてみました。
銀行融資事務
派遣社員の仕事の1つに銀行融資事務という仕事があります。 銀行融資事務というと融資に関する相談に乗ってくれる頼もしい人というイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたミルクティーさんに聞いてみました。
道路図面作成業務
派遣社員の仕事の1つに道路図面作成業務という仕事があります。 道路図面作成業務というと地図を作る仕事というイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを40代のときに働いてたマヨネーズさんに聞いてみました。
放送局での映像管理
派遣社員の仕事の1つに放送局での映像管理という仕事があります。 放送局での映像管理というとテレビ放送の裏で仕事をしているスタッフ、といったイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたにゃおさんに聞いてみました。
エアコン部品の組立作業
派遣社員の仕事の1つにエアコン部品の組立作業という仕事があります。 エアコン部品の組立作業というと黙々と流れ作業をしているイメージですね。 エアコン部品の組立作業が実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたnakaさんに聞いてみました。
食品工場の冷凍食品製造
派遣社員の仕事の1つに食品工場の冷凍食品製造という仕事があります。 食品工場の冷凍食品製造というと工場hの製造ラインで黙々と作業しているイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてた山本正晃さんに聞いてみました。
パソコンのカスタマーサポート
派遣社員の仕事の1つに食品工場の冷凍食品製造という仕事があります。 食品工場の冷凍食品製造というと工場hの製造ラインで黙々と作業しているイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてた山本正晃さんに聞いてみました。
インフォメーションカウンター
派遣社員の仕事の1つにインフォメーションカウンターという仕事があります。 インフォメーションカウンターというとデパートなどでフロアの案内係をしているお姉さん、というイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたhappyMKさんに聞いてみました。
フォークリフトオペレーター
派遣社員の仕事の1つにフォークリフトオペレーターという仕事があります。 工事現場などでフォークリフトを操作する仕事ですね。 フォークリフトオペレーターの時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを40代のときに働いてたdaisuke0520さんに聞いてみました。
社会保険事務
派遣社員の仕事の1つに社会保険事務という仕事があります。 社会保険事務は社会保険に関するさまざまな書類手続きを行う業務です。 そんな社会保険事務の時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたtpppsさんに聞いてみました。
倉庫内出荷作業
派遣社員の仕事の1つに倉庫内出荷作業という仕事があります。 倉庫内出荷作業はネット通販で購入された商品を出荷する仕事です。 倉庫内出荷作業の時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてたあすかさんに聞いてみました。
法律事務
派遣社員の仕事の1つに法律事務という仕事があります。 法律事務所で働く事務スタッフです。 そんな法律事務の時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたワイズマンさんに聞いてみました。
レンタルオフィスの受付・事務
派遣社員の仕事の1つにレンタルオフィスの受付・事務という仕事があります。 レンタルオフィスは様々な企業や個人が会議室やワーキングスペースをレンタルするために訪れます。 そこで受付や事務作業を行う業務です。 そんなレンタルオフィスの受付・事務の時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてたのんののさんに聞いてみました。
クレジットカード勧誘
派遣社員の仕事の1つにクレジットカード勧誘という仕事があります。 ショッピングセンターなどでクレジットカードの勧誘をするお仕事です。 そんなクレジットカード勧誘の時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたハナさんに聞いてみました。
百貨店のカード制作
派遣社員の仕事の1つに百貨店のカード制作という仕事があります。 百貨店のカードといえば入会を勧誘する仕事ですが、そちらではなく、入会されたお客様のカードを作る作業をする仕事です。 そんな百貨店のカード制作の時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたちひろさんに聞いてみました。
半導体電子部品の検査
派遣社員の仕事の1つに半導体電子部品の検査という仕事があります。 半導体電子部品の検査というと白衣を着て顕微鏡などを使って小さな部品を検査するイメージですね。 そんな派遣の半導体電子部品の検査業務の時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたうめぴさんに聞いてみました。
キッティング・サポート業務
派遣社員の仕事の1つにキッティング・サポート業務という仕事があります。 企業などから仕事を請け負ってパソコンの立ち上げや設定作業を行う仕事です。 そんなキッティング・サポート業務の時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてたkasatakeさんに聞いてみました。
建築CADオペレーター
派遣社員の仕事の1つに建築CADオペレーターという仕事があります。 パソコンでCADによる図面作成作業をするお仕事です。 そんな建築CADオペレーターの時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたももさんに聞いてみました。
飲食店でのアンケート記入
派遣社員の仕事の1つに飲食店でのアンケート記入依頼という仕事があります。 あまりなじみのない人が多いと思いますが、飲食店でお客さんにアンケートをお願いする仕事です。 そんな飲食店でのアンケート記入依頼の時給がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてたyukiko_110さんに聞いてみました。
給与計算
派遣社員の仕事の1つに給与計算という仕事があります。 給与計算というとどこの会社でも必ず誰かがやらなきゃいけない需要のある仕事ですね。 そんな給与計算の時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてたnintomoさんに聞いてみました。
ヘルプデスク
派遣社員の仕事の1つに社内ヘルプデスクという仕事があります。 ヘルプデスクは社内のパソコンに関するトラブルを解決する仕事です。 そんな社内ヘルプデスクの時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを40代のときに働いてたpcstrychocolateさんに聞いてみました。
倉庫内ピッキング
派遣社員の仕事の1つに倉庫内ピッキングという仕事があります。 倉庫内ピッキングといえば一人で黙々と作業する仕事というイメージですね。 そんな倉庫内ピッキングの時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを大学生のときに働いてたポン太さんに聞いてみました。
半導体装置の解体と組立
派遣社員の仕事の1つに半導体装置の解体と組立という仕事があります。 作業服を着てする仕事ですね。 そんな半導体装置の解体と組立の仕事の時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてたtas4789さんに聞いてみました。
商品の受注業務
派遣社員の仕事の1つに商品の受注業務という仕事があります。 お客様から商品の受注を受けて対応する仕事ですね。 そんな商品の受注業務の時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたぽえ〜むさんに聞いてみました。
派遣のデータ入力の仕事ってどうなの?100人の口コミまとめ!
派遣社員の仕事といえば求人数が非常に多いのがデータ入力の仕事。 タイピングをするだけの楽な仕事なのか、それともタイピングを1日中やるのはきついのか? 100人に仕事の実態を聞いてみました。
派遣のコールセンターの仕事ってどうなの?100人の口コミまとめ!
派遣社員の仕事の中でも求人数が非常に多いのがコールセンターの仕事。 コールセンターは時給が高くて魅力的だけどストレスが溜まりそうなイメージがあります。 実際どうなのか、コールセンターの派遣社員をやってた100人に仕事の実態を聞いてみました。