キッティング・サポート業務ってどんな仕事? 時給や月収、仕事内容や口コミを紹介!

キッティング・サポート業務ってどんな仕事? 時給や月収、仕事内容や口コミを紹介!

キッティング・サポート業務ってどんな仕事? 時給や月収、仕事内容や口コミを紹介!

派遣社員の仕事の1つにキッティング・サポート業務という仕事があります。

 

企業などから仕事を請け負ってパソコンの立ち上げや設定作業を行う仕事です。

 

そんなキッティング・サポート業務の時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてたkasatakeさんに聞いてみました。

スポンサーリンク

キッティング・サポート業務の時給や月収、休みや勤務時間は?

時給はいくら?

時給にして1,500円〜2,000円、日給にして1日1万5,000円〜2万円。

 

受注は個人引き受けなので、電話で指名され、現地でクライアントからマニュアル授受で作業を開始し、終了次第現地解散。

 

月収はいくら?

24万円〜32万円

 

勤務時間はどれくらい?

休憩なしの場合は、早朝4時から待機時間含む、およそ10時間勤務、あるいは拠点ごとに作業がある場合は、現地で指定時間内に到着後、作業1時間から2時間で次の拠点に移動し、1日5拠点などの契約がある。

 

営業時間のあるクライアントは、営業時間午前9時なら、営業開始時刻に現地到着、作業開始から作業終了時間をクライアントに報告して業務終了となる。

 

休みはどれくらいある?

設定された休日は無し。

 

原則仕事依頼があり、バッティングしなければ受注して仕事を引き受ける形式です。

 

残業はある?

契約は1作業の価格設定なので、たとえば「携帯電話番号乗り換え専用端末設定変更依頼」などの場合は、1作業1万5,000円といった決まりになっているので、残業の設定はない。

 

交通費は出る?

交通費込の契約なので、別途支給はない。

 

ボーナスは出る?

受注契約なので、ボーナスは無いが能力給としてその作業の受注が出来れば、作業員一人の価格帯が決められている。

 

私の場合はコスト1時間8,000円で計算され、その範囲の中で派遣会社のマージンと私の報酬割合が決められていました。

 

キッティング・サポート業務に必要なスキル

パソコン入力作業、及びバッチ処理業務、PC組立作業及びサーバー管理、システム管理経験などのIT業務全般に関して、用語、作業、マニュアル関連の理解と指示に順応できる能力があること。

 

自分の場合はUNIX系のサーバーキッティングと設定作業に熟知しているので採用となった。

 

スポンサーリンク

キッティング・サポート業務の男女比や年齢層は?

年齢層は?

30代が多い

 

40代や50代でも働ける?

YES

 

男女比は?

男性のみ

服装や髪色、ピアスやネイルは可能?

服装はどんな感じ?

原則スーツでなければ、クライアントが大手IT会社の契約社員として名札をつけるので、私服はNGとなっています。

 

髪色・髪型、ピアスやネイルは可能?

髪型に制約はありませんが、アクセサリーは作業に持ち込みを禁止されているので、金属のものは全てダメです。

 

面接のときの服装は?

スーツで対応します。ごく普通のビジネスマンの格好です。

キッティング・サポート業務の具体的な仕事内容は?

作業契約前日に派遣会社から、仕事発注の相談がまずあります。

 

  • 報酬
  • 作業用件
  • 場所
  • およその作業時間目安
  • マニュアルの有無
  • 拘束時間

 

などが伝達されるので、可能な場合はそこで承諾し、翌日現地に到着したら、担当者と作業の流れを聞き、マニュアルを手渡され、個人でシステム設定作業を行います。

 

作業中のトラブルやイレギュラー発生は、クライアントと契約しているシステムエンジニアやサーバー管理者と直接連絡し、個人と業務に直接関わる担当者で対処を行い、基本的にクライアントに相談したり、話をすることはありません。

 

 

業務中、作業の進捗状況に関しては、業務を請け負っているシステムインテグレーターなどから指示が来るので、それに従い作業を行います。

 

作業終了後、システムインテグレーターに業務終了連絡を行い、そちらから作業要求のあったクライアントに終了を伝えて、こちらは現地解散で派遣会社に連絡して終わります。

 

 

現地までの交通手段は、現地が複数ある場合は自分でレンタカーを借りて、1ヶ月契約として派遣会社に申告します。

 

そしてトータルで作業を終えたその日を起点に逆算して、報酬と合わせて後日銀行口座に振り込まれます。

 

 

その他、市役所や公的な機関における設定作業がある場合は、営業時間外業務でクライアントから受注しているシステム管理会社から依頼され、その管理者から作業内容を伝達されます。

 

そしで複数の作業員と共に、一つのシステム設定作業に取り掛かり、朝までかかる場合は、拘束時間を時給換算に置き換えてシステム管理会社側でその受注作業全体の報酬額を決めてあります。

 

キッティング・サポート業務の仕事のきついところ

仕事を選べる自由度が高く、作業性、作業の質を考えて、派遣社員側が受注するか選べる利点が多く、また作業もペースは時間制限があるものの、基本的にマニュアルが理解できれば作業は辛くない。

 

なので、一般的な業務、拘束時間内に同じ作業や決まった業務を終えるような、契約社員や派遣社員とは違った、自分のスキルを活かすことが充分可能だった。

 

そのかわりにかなり、作業結果の成果を正確に提示し、ミスは自己責任となるので、ハードな作業の場合やマニュアルが整備されていない中では、長時間作業や待機時間が長い場合もあり、非効率でちょっと辛いと感じることもあった。

 

 

スポンサーリンク

キッティング・サポート業務の仕事の口コミ

キッティング・サポート業務の仕事のいいところは?

まず時給、日給が一般的な派遣社員よりも条件がよく、場合によっては2時間で時給1万を超える作業受注もある。

 

特に中小企業ではなく、IT系大企業や、電力会社、官庁などのシステム管理、設定業務なので、他の派遣社員よりも待遇は優遇されていると感じられる点は良かった。

 

 

また、一般的な時給のような拘束時間内の作業性については問われるのではなく、あくまでも要求に対して確実な成果物を出せれば良いので、クライアント側の契約しているシステム管理会社と話が通じれば、作業内容はそれなりに自分で工夫出来る点でも、必須スキルありの仕事は実にやりがいを感じられる事はあります。

 

仕事上の時間の制約や、IT業務独特のトラブル対処に関しての能力やスキルは問われますが、自分の能力を充分に発揮すれば、かなりやりがいのある仕事だと感じました。

 

キッティング・サポート業務の仕事の嫌なところは?

原則継続性の無い単発的な受注における作業であり、高額報酬がある代わりに仕事量が減る時は一気に仕事がなくなるリスクは多い。

 

 

例えば、一企業が会社全体のシステム変更を行うなどの規模の大きな受注がある場合は、月給換算で毎月の収入は予測できるが、単発作業が続く場合は、翌日派遣会社から連絡がない限りは、仕事はゼロになるリスクが高い。

 

 

宿命として、企業が長期の休みに入ると仕事は全く無くなるのと、OSの変更、あるいは一度大きなシステム変更で終了した会社は、それ以後発注も無くなるため、その年によっては受注ができなくなり、その間の収入を別に求めないと生活が出来ない。

 

 

その意味では自営業と同じで、収入が完全に顧客次第なところがあり、生産とか営業とか自分で仕事を作り出して供給することに比べて、あくまでサービスを提供するという立場の弱さは、日本におけるIT業務の限界を強く感じていたので、IOT普及が進まない日本の嫌な点を大いにいつも感じていました。

キッティング・サポート業務が向いてるのはどんな人?

派遣会社に登録する際も、「自分が何が出来るか?」、「自分のスキルはこれくらいだ。」と自分を売り込めるスキルや能力に自信を持っていなければ、まずこの業界ではやっていけない。

 

なので、独学や学習で得た自分の知識を活かしたいとか、大企業のシステム構築、あるいはネットワークについてかなり詳しい自己経験がこの仕事には必要となります。

 

 

そのかわりにこの仕事では、同じ作業は一つもなく、途中の臨機応変な対応、クライアントの成果物への要求の理解など、必須なのはビジネスマンとしての素養もかなり必要で、高い能力を求められます。

 

一言で言えば、起業精神、個人で仕事や作業効率性を追求できるといった考え方を持っているのなら、この仕事の受注はこれからも必須となることは間違いありません。

 

スポンサーリンク

これからキッティング・サポート業務をする人へ先輩からのアドバイス

与えられた業務や仕事が終わると、居酒屋でクダを巻いているような悪く言えば「タイムカードを押したら会社員」のような安定意識を持つようでは、これからの企業では確実にリストラ、人件費削減の対象者となるのは間違いありません。

 

私が見てきた作業は、全てがIOT導入における企業内の効率化と半自動化されたシステムの構築であり、製造業はほとんどが国外にあり、その運営システムが国内企業内で動作し、そのシステム管理こそが企業運営そのものだったからです。

 

 

以前のような販売形式、あるいは製造は今後も人件費を削減し、大規模なIOT導入によって、事務職も含めてホワイトカラーは居なくなります。

 

そんな社会の中で手作業の仕事は、今後は限りなくゼロになり、後は非常に簡素な作業しか求められない、臨時職員が末端の営業や作業をする時代に確実になります。

 

 

運良く、こうしたIT系技術職である個人受注の派遣社員として働けましたが、以後、こうしたサービス業もほとんどが外注になりますので、今データ入力や工場でのライン作業、あるいはコールセンターも含めて、その仕事に明るい未来は無いと私は思います。

 

今の時代に、これからAIが導入される会社に対し、高いスキルを磨くように自分に投資をする方が先決だと私は考えます。

楽な派遣の仕事を見つけたい人へ。オススメの派遣会社はこちら

派遣会社を選ぶならなるべく大手で評判のいいところをオススメします。

大手で評判の良い派遣会社なら求人の数も質も高いので楽でホワイトな職場環境の求人が見つかりやすいですよ。

→評判のいい派遣会社を比較! ぶっちゃけ大手5社を選べば間違いない

スポンサーリンク

関連ページ

データ入力
派遣社員の仕事の1つにデータ入力という仕事があります。 データ入力というとガンガンタイピングしているイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてた紅葉さんに聞いてみました。
コールセンター
派遣社員の仕事の1つにコールセンターという仕事があります。 コールセンターはクレーム電話を受けてストレスが溜まるイメージですが、どうなんでしょうか? 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを40代のときに働いてたblacktattoさんに聞いてみました。
一般事務
派遣社員の仕事の1つに一般事務という仕事があります。 一般事務は派遣社員の王道で募集も多い仕事ですね。 そんな一般事務の時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたあんこさんに聞いてみました。
営業事務
派遣社員の仕事の1つに営業事務という仕事があります。 営業事務は営業のアシスタント業務とも言われ、一般事務よりも大変なイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたララ4649さんに聞いてみました。
旅行事務
派遣社員の仕事の1つに旅行事務という仕事があります。 旅行事務というと海外旅行や国内旅行で利用したことのある人もいると思います。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたHaineさんに聞いてみました。
英文事務
派遣社員の仕事の1つに英文事務という仕事があります。 英文事務というと英語を使った事務仕事、というイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたくるみさんに聞いてみました。
大学事務
派遣社員の仕事の1つに大学事務という仕事があります。 大学事務というと大学生ならイメージしやすいと思います。 学内で事務仕事をしたり、先生や生徒に対応したりする仕事です。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてたmeronさんに聞いてみました。
貿易事務
派遣社員の仕事の1つに貿易事務という仕事があります。 貿易事務というと英語を使って海外の人とやりとりする仕事、というイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたyhさんに聞いてみました。
保険事務
派遣社員の仕事の1つに保険事務という仕事があります。 保険事務というと大量の書類を処理してそうなイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、保険事務の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてた紅葉さんに聞いてみました。
経理補助
派遣社員の仕事の1つに経理補助という仕事があります。 経理補助というとエクセルで計算しまくるイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたりょうさんに聞いてみました。
人事補助
派遣社員の仕事の1つに人事補助という仕事があります。 人事補助といえば会社の従業員の面接とか勤怠管理などをしているイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてたsimiさんに聞いてみました。
企業受付
派遣社員の仕事の1つに企業受付という仕事があります。 企業受付というと企業の顔となる華やかな職業ですね。 そんな企業受付の時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代〜30代のときに働いてたみみさんに聞いてみました。
OAオペレーター
派遣社員の仕事の1つにOAオペレーターという仕事があります。 OAオペレーターというとパソコン関係の事務仕事をひたすらこなしてる人というイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代〜30代のときに働いてたまりこさんに聞いてみました。
介護業務
派遣社員の仕事の1つに介護業務があります。 介護業務というと老人の下のお世話や家事などでかなり大変なイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたTMさんに聞いてみました。
秘書
派遣社員の仕事の1つに秘書という仕事があります。 秘書というと社長の下でひたすら雑用をしているイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたギズモさんに聞いてみました。
通訳・翻訳
派遣社員の仕事の1つに通訳・翻訳という仕事があります。 通訳・翻訳というと持ち前の英語力で黙々と翻訳したり、外国人の得意先とのコミニケーションをとっているイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときにきらりさんに聞いてみました。
携帯電話販売員
派遣社員の仕事の1つに携帯電話販売員という仕事があります。 携帯電話販売員は時給が高いので求人広告でもひと際目を引きます。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたmakotoさんに聞いてみました。
家電量販店の派遣
派遣社員の仕事の1つに家電量販店での販促業務があります。 家電量販店というと携帯とかインターネットとかの勧誘のために営業してるイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを大学生のときに働いてたzimeliumさんに聞いてみました。
アパレル販売
派遣社員の仕事の1つにアパレル販売があります。 アパレル販売というとバイトでもありますが、派遣社員でもあるんですね。 実際どんな仕事をして、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたタオさんに聞いてみました。
試食販売
派遣社員の仕事の1つに試食販売という仕事があります。 試食販売というとスーパーで声を張って試食を促してる人、というイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたハケンさんに聞いてみました。
通信関係の事務職
派遣社員の仕事の1つに通信関係の事務職という仕事があります。 通信関係の事務職というとアパートにネット回線引いてくれる人でしょうか? 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてたブライアンさんに聞いてみました。
チルドの仕分け
派遣社員の仕事の1つにチルドの仕分けという仕事があります。 主にスーパーに売られている野菜や果物を仕分ける仕事です。 チルドの仕分けがどんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、チルド仕分けの仕事の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてたくろさんに聞いてみました。
コンテナ製作
派遣社員の仕事の1つにコンテナ製作という工場勤務の仕事があります。 コンテナ製作というと工場内で黙々と力仕事をするイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを40代のときに働いてたふれでぃさんに聞いてみました。
倉庫内軽作業
派遣社員の仕事の1つに倉庫内軽作業という仕事があります。 倉庫内軽作業というと倉庫でひたすら流れ作業をしているイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを大学生のときに働いてたdances2kさんに聞いてみました。
パチンコ屋店員
派遣社員の仕事の1つにパチンコ屋店員があります。 パチンコ屋店員というとバイトのイメージが強いですが派遣社員でもあるんですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、20代のときに働いてたドリームさんに聞いてみました。
保育補助
派遣社員の仕事の1つに保育補助という仕事があります。 保育補助というと子供と遊んであげたり、世話をするお仕事ですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてたぽっちゃり先生さんに聞いてみました。
製造・検査
派遣社員の仕事の1つに製造・検査という仕事があります。 製造・検査というと工場内で地道な作業をしているイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてた岩本さんに聞いてみました。
品質保証
派遣社員の仕事の1つ品質保証とという仕事があります。 品質保証というと白衣を着て顕微鏡などで細かい検査をしているイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてたiwamotoさんに聞いてみました。
農作業
派遣社員の仕事の1つに農作業という仕事があります。 農作業というと田舎でのんびり働くイメージですね。 具体的にどんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを40代のときに働いてたにゃんすけさんに聞いてみました。
百貨店のジーンズ販売
派遣社員の仕事の1つに百貨店のジーンズ販売という仕事があります。 百貨店のジーンズ販売というとお店の前を通りかかったり、物色してると声をかけてくる店員さんですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたminminさんに聞いてみました。
機械オペレーター
派遣社員の仕事の1つに機械オペレーターという仕事があります。 機械オペレーターというと工場で機械を動かしたり、点検したりしているイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、食品製造現場での機械オペレーターとして30代のときに働いてた送りバントさんに聞いてみました。
グラフィックデザイナー
派遣社員の仕事の1つにグラフィックデザイナーいう仕事があります。 グラフィックデザイナーは経験を積んでどんどんスキルアップしていくことが大事なので派遣として働くのもいい選択肢だと思います。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてたshinosanchezさんに聞いてみました。
イベント設営
派遣社員の仕事の1つにイベント設営という仕事があります。 イベント設営というとライブ会場などで椅子を設置したり、テントを張ったりする仕事ですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたBajistさんに聞いてみました。
食品工場
派遣社員の仕事の1つに食品工場という仕事があります。 食品工場というとひたすら流れ作業をしているイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを40代のときに働いてたかなたさんに聞いてみました。
キャンペーンスタッフ
派遣社員の仕事の1つにキャンペーンスタッフという仕事があります。 キャンペーンスタッフというのはライブなどのイベント会場でMCをしたり、何かお手伝いをしたりする仕事です。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを大学生のときに働いてたゆきちさんに聞いてみました。
ビラ配り
派遣社員の仕事の1つにビラ配りという仕事があります。 ビラ配りというと街中や駅前でコンタクトなどのビラを配ってるイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたまいまいさんに聞いてみました。
第3セクター施設スタッフ
派遣社員の仕事の1つに第3セクター施設スタッフという仕事があります。 第3セクター施設スタッフというとイメージが沸きづらいですよね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたgさんに聞いてみました。
銀行融資事務
派遣社員の仕事の1つに銀行融資事務という仕事があります。 銀行融資事務というと融資に関する相談に乗ってくれる頼もしい人というイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたミルクティーさんに聞いてみました。
道路図面作成業務
派遣社員の仕事の1つに道路図面作成業務という仕事があります。 道路図面作成業務というと地図を作る仕事というイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを40代のときに働いてたマヨネーズさんに聞いてみました。
放送局での映像管理
派遣社員の仕事の1つに放送局での映像管理という仕事があります。 放送局での映像管理というとテレビ放送の裏で仕事をしているスタッフ、といったイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたにゃおさんに聞いてみました。
エアコン部品の組立作業
派遣社員の仕事の1つにエアコン部品の組立作業という仕事があります。 エアコン部品の組立作業というと黙々と流れ作業をしているイメージですね。 エアコン部品の組立作業が実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたnakaさんに聞いてみました。
食品工場の冷凍食品製造
派遣社員の仕事の1つに食品工場の冷凍食品製造という仕事があります。 食品工場の冷凍食品製造というと工場hの製造ラインで黙々と作業しているイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてた山本正晃さんに聞いてみました。
パソコンのカスタマーサポート
派遣社員の仕事の1つに食品工場の冷凍食品製造という仕事があります。 食品工場の冷凍食品製造というと工場hの製造ラインで黙々と作業しているイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてた山本正晃さんに聞いてみました。
インフォメーションカウンター
派遣社員の仕事の1つにインフォメーションカウンターという仕事があります。 インフォメーションカウンターというとデパートなどでフロアの案内係をしているお姉さん、というイメージですね。 実際どんな仕事で、時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたhappyMKさんに聞いてみました。
フォークリフトオペレーター
派遣社員の仕事の1つにフォークリフトオペレーターという仕事があります。 工事現場などでフォークリフトを操作する仕事ですね。 フォークリフトオペレーターの時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを40代のときに働いてたdaisuke0520さんに聞いてみました。
社会保険事務
派遣社員の仕事の1つに社会保険事務という仕事があります。 社会保険事務は社会保険に関するさまざまな書類手続きを行う業務です。 そんな社会保険事務の時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたtpppsさんに聞いてみました。
倉庫内出荷作業
派遣社員の仕事の1つに倉庫内出荷作業という仕事があります。 倉庫内出荷作業はネット通販で購入された商品を出荷する仕事です。 倉庫内出荷作業の時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてたあすかさんに聞いてみました。
法律事務
派遣社員の仕事の1つに法律事務という仕事があります。 法律事務所で働く事務スタッフです。 そんな法律事務の時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたワイズマンさんに聞いてみました。
レンタルオフィスの受付・事務
派遣社員の仕事の1つにレンタルオフィスの受付・事務という仕事があります。 レンタルオフィスは様々な企業や個人が会議室やワーキングスペースをレンタルするために訪れます。 そこで受付や事務作業を行う業務です。 そんなレンタルオフィスの受付・事務の時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてたのんののさんに聞いてみました。
クレジットカード勧誘
派遣社員の仕事の1つにクレジットカード勧誘という仕事があります。 ショッピングセンターなどでクレジットカードの勧誘をするお仕事です。 そんなクレジットカード勧誘の時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたハナさんに聞いてみました。
百貨店のカード制作
派遣社員の仕事の1つに百貨店のカード制作という仕事があります。 百貨店のカードといえば入会を勧誘する仕事ですが、そちらではなく、入会されたお客様のカードを作る作業をする仕事です。 そんな百貨店のカード制作の時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたちひろさんに聞いてみました。
半導体電子部品の検査
派遣社員の仕事の1つに半導体電子部品の検査という仕事があります。 半導体電子部品の検査というと白衣を着て顕微鏡などを使って小さな部品を検査するイメージですね。 そんな派遣の半導体電子部品の検査業務の時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたうめぴさんに聞いてみました。
建築CADオペレーター
派遣社員の仕事の1つに建築CADオペレーターという仕事があります。 パソコンでCADによる図面作成作業をするお仕事です。 そんな建築CADオペレーターの時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたももさんに聞いてみました。
飲食店でのアンケート記入
派遣社員の仕事の1つに飲食店でのアンケート記入依頼という仕事があります。 あまりなじみのない人が多いと思いますが、飲食店でお客さんにアンケートをお願いする仕事です。 そんな飲食店でのアンケート記入依頼の時給がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてたyukiko_110さんに聞いてみました。
給与計算
派遣社員の仕事の1つに給与計算という仕事があります。 給与計算というとどこの会社でも必ず誰かがやらなきゃいけない需要のある仕事ですね。 そんな給与計算の時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてたnintomoさんに聞いてみました。
ヘルプデスク
派遣社員の仕事の1つに社内ヘルプデスクという仕事があります。 ヘルプデスクは社内のパソコンに関するトラブルを解決する仕事です。 そんな社内ヘルプデスクの時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを40代のときに働いてたpcstrychocolateさんに聞いてみました。
倉庫内ピッキング
派遣社員の仕事の1つに倉庫内ピッキングという仕事があります。 倉庫内ピッキングといえば一人で黙々と作業する仕事というイメージですね。 そんな倉庫内ピッキングの時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを大学生のときに働いてたポン太さんに聞いてみました。
半導体装置の解体と組立
派遣社員の仕事の1つに半導体装置の解体と組立という仕事があります。 作業服を着てする仕事ですね。 そんな半導体装置の解体と組立の仕事の時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを30代のときに働いてたtas4789さんに聞いてみました。
商品の受注業務
派遣社員の仕事の1つに商品の受注業務という仕事があります。 お客様から商品の受注を受けて対応する仕事ですね。 そんな商品の受注業務の時給や月収がどれくらいなのか、仕事の良いところ、嫌なところを20代のときに働いてたぽえ〜むさんに聞いてみました。
コンビニ派遣ってどうなの?時給が高い理由、メリット・デメリットは?
バイトの求人情報探してたらコンビニ派遣と言うのを見つけた。 コンビニ派遣は時給が高いメリットもあるけどデメリットも大きい働き方です。 今回はコンビニ派遣が実際どんな働き方でどんなメリット・デメリットがあるのかお伝えします。
派遣のデータ入力の仕事ってどうなの?100人の口コミまとめ!
派遣社員の仕事といえば求人数が非常に多いのがデータ入力の仕事。 タイピングをするだけの楽な仕事なのか、それともタイピングを1日中やるのはきついのか? 100人に仕事の実態を聞いてみました。
派遣のコールセンターの仕事ってどうなの?100人の口コミまとめ!
派遣社員の仕事の中でも求人数が非常に多いのがコールセンターの仕事。 コールセンターは時給が高くて魅力的だけどストレスが溜まりそうなイメージがあります。 実際どうなのか、コールセンターの派遣社員をやってた100人に仕事の実態を聞いてみました。