派遣社員にボーナスがない理由。もらえない分損してる?

派遣社員にボーナスがない理由。もらえない分損してる?

派遣社員にボーナスがない理由。もらえない分損してる?

ボーナス

派遣社員にはボーナスがありません。

 

たとえ正社員と同じ仕事をしていたとしても、です。

 

 

長期で派遣社員をしている人にとっては、同じ仕事をしているのにボーナスがもらえない理不尽さを嘆いてる人もいるようです。

 

 

でも派遣社員がボーナスをもらえないのには理由があります。

 

この記事では、なぜ派遣社員がボーナスをもらえないのか、ボーナスもらえない分損しているのかどうかについて解説します。

 


スポンサーリンク

派遣社員にボーナスがない理由

派遣社員がボーナスをもらえない理由について知る前に、そもそもボーナスはどういう仕組みで出るものなのかを知っておく必要があります。

 

 

そもそもボーナスとは何か?

ボーナスというのは簡単にいうと労働者の勤務成績に応じてご褒美として支給されるお金のことで、一般企業では給与の一部として扱われています。

 

賞与という呼び方もします。

 

しかしボーナスの支払いというのは法律で払うことが決まっているものではないため、たとえ正社員であってもボーナスのない会社はたくさんあります。

 

 

またたとえボーナスのある会社でも、中小企業だとボーナスの額が小さく、1ヶ月の給与額よりもボーナスの額が低い会社もたくさんあります。

 

ボーナスというと50万とか100万とか、大きな額をイメージする人も多いと思いますが、それは一部の大企業や公務員だけで、そういう大きなところで働いてる人以外にとってはそんな大したものではないのです。

 

 

また一般的に、ボーナスは年に2回支払われますが、支給日までの半年間が査定期間とされており、その間の勤務成績に応じてもらえる額が変わります。

 

が、基本的に新入社員や勤務歴の短い社員はボーナスの額が小さく、長く在籍している社員ほど額が大きくなります。

 

 

実際私も地元栃木の30人規模中小企業で正社員を2年だけやったことありますが、ボーナスなんてないに等しい程度の金額でした。

 

金額が小さすぎてよく覚えてませんが、たしか1〜3万くらいだったような気がします。

 

 

本当に記憶にも残らない程度の金額ですね。

 

歴の長い人はもう少しもらってましたが、短期間しか働かない人がボーナス目当てにわざわざ正社員になるメリットはかなり小さいと思います。

 

スポンサーリンク

派遣社員はボーナスもらえない分損してるのか?

で、派遣社員がボーナスがない分損しているのか、ですが、そうとは限りません。

 

なぜなら、派遣社員はボーナスがない分時給が高めに設定されてるからです。

 

 

正社員が最初は低い初任給から長く働いてるうちにだんだん給与が上がっていくのに対し、派遣社員は最初からそこそこの給料がもらえるけど一切昇給がないしボーナスもない。

 

なので長期的に見れば正社員の方が絶対稼げるのは事実ですが、1〜3年程度の短期間のスパンで見たら派遣社員と正社員(新入社員)で給与面に大差はないです。

 

 

つまり、派遣はボーナスがなくても給与が低いわけではないのです。

 

 

あまり長く働くつもりがない人ならわざわざ正社員になるより派遣社員の方が責任感も残業もなく気楽に働けるので多少給料低くてもいいでしょう。

 

それに加えて時給が高くて少なくとも新入社員の正社員と比べたら給与でそこまで不利というわけでもない。

 

 

派遣社員は損っていうのはあくまで長期間働く場合。

 

短期間しか働かないなら全然損じゃないってことですね!

派遣社員でもボーナスがもらえるケースもある!?

基本的に派遣社員はボーナスをもらえません。

 

でもごくまれにもらえるケースもあります。

 

 

1. 派遣会社の厚意でボーナスがもらえることもある

調べてみるとイー・エス・エージェンシーという派遣会社では派遣社員にもボーナスを出すそうです。

 

ただし全員に出すわけではありません。

 

評価・貢献度が高い派遣社員にのみ出すそうです。

 

 

そういえば私が働いてた派遣会社https://h.accesstrade.net/sp/cc?rk=0100m5u400hpj3でもそんなようなことがありました。

 

ある日突然貢献度の高い派遣社員に数名をピックアップして表彰するとかという話があり、各部署から貢献度が特に高い2〜3名の方にボーナスらしきものが支給されたのです。

 

 

ちなみに私の後輩がそれもらってたのでいくら入ってたのか聞いたら「1万円」でした。

 

これをボーナスといっていいならもらえる可能性はあるでしょうね。

 

 

ちなみに私の部署は当時60人くらいいてもらったのは2人でした。

 

 

2. 選べるケースも

派遣会社によっては毎月の給与を

 

  • すべて毎月の給料としてもらう
  • 1/4は賞与として積み立てて3/4を毎月の給料としてもらう

 

の2パターンから選べることがあるようです。

 

これはつまり毎月の給料が高い方がいいのか、少し低くてもボーナスもらえる方がいいのか選べということですね。

 

 

しかしボーナスをもらうかもらわないかで年収に差はありません。

 

ボーナスがモチベーションになる人にはいいかもしれませんけど、派遣はそもそも短期なので普通に毎月の給料が高い方がいいに決まってる気がしますけどね。

 

 

3. 無期雇用派遣ならボーナスがもらえる可能性も

最近派遣社員の法改正で3年ルールが導入されました。

 

派遣社員は同じ派遣先で3年までしか派遣社員として働けない、というルールです。

 

 

しかしこの制度には例外があり、無期雇用派遣といって派遣会社と無期雇用の契約を結んだ場合は3年以上同一の派遣先で働くことができます。

 

少し前までは特定派遣と言われていた常用型派遣というものです。

 

 

派遣先で正社員になるのではなく派遣元の会社との間で正社員のような扱いになることで3年ルールの例外になるのです。

 

 

で、無期雇用派遣社員ならボーナスはもらえるのか、という点ですが、基本はもらえない可能性が高いです。

 

普通の一般派遣と無期雇用派遣の違いは雇用期間が有期か無期かの違いだけなので。

 

あくまで3年ルール回避のための制度のような感じですからね。

 

無期雇用派遣になると月給制になってボーナスがもらえるのは嘘だった!?

 

 

でも若年者を対象にした無期雇用派遣など、派遣会社の制度次第ではボーナスをくれるケースもあります。

 

無期雇用派遣とは?普通の派遣や正社員との待遇の違いを徹底解説!

 

 

 

 

 

派遣社員やりながら副業で稼げばボーナスなくても問題なし!

実は私、派遣社員やりながら副業してます。

 

今やっと副業の収入が月5万まできました。

 

来月か再来月には10万くらい行く予定です。

 

 

そして半年後くらいに副業収入が派遣社員の月収超えたところで仕事辞めて副業を専業にする予定でいます。

 

こんな感じで残業ゼロという派遣社員のメリットを最大限に活かしてその時間を副業に使ってしまえば正社員の給与なんて余裕で超えれます。

 

ボーナスなんてなくてもまったく問題ありません。

 

スポンサーリンク

 

副業ってそんな稼げるの?

じゃあ誰でも副業やれば稼げるのか?

 

 

いいえ。副業は誰でも簡単に稼げるわけではありません。

 

 

事実私は始めてから1年ぐらいは毎月1万円前後をさまよってました。

 

1年経ってようやく3〜5万くらいに伸びてきて、今でこそ10万くらいは軽く超えれるイメージも湧いてますが最初は全然稼げなくて挫折しかけました。

 

 

正直よほど意志の強い人じゃないと全然稼げない1年の間に挫折すると思います。

 

でもやる気と時間があって継続して作業できるならいずれ稼げるのは本当です。

 

 

副業にもいろいろありますが、収入が積み上がる系のものをやれば作業時間と報酬が比例し増えて行くので。

 

 

ただ作業時間に比例して報酬が増えるところまで行くのにちょっとコツが必要で、このコツを知らなければどんなに作業しても毎月たった1万円前後からなかなか報酬が上がらない、という、過去の私みたいな状況に陥ります。

 

なので作業に本気出す前までにどうすれば稼げるのか、始める前に徹底的に勉強しておくことを強くおすすめします。

 

 

派遣社員なら残業ないので副業を勉強する時間も、実際に作業する時間もいくらでもありますからね。

 

 

たとえば夢ややりたいことがあるけど時間とお金が足りなくてできないから副業で稼ぎたい。でも副業する時間がない。

 

こんな人はまず派遣社員になって生活するためのお金と副業に費やすための時間を確保するといいですよ。

 

副業は時間があればあるほど有利なんで派遣社員ほど副業と相性のいい仕事はないですから。

 

派遣社員 x 副業でアフィリエイトは相性抜群! 私が独立に成功したやり方とは?

 

 

派遣社員の仕事の中にも、自由時間が長い職種があるのでよければこちらの記事も参考にしてくださいね。

 

派遣社員で楽で自由時間が長い仕事ランキングベスト10!

 

スポンサーリンク

楽な派遣の仕事を見つけたい人へ。オススメの派遣会社はこちら

派遣会社を選ぶならなるべく大手で評判のいいところをオススメします。

大手で評判の良い派遣会社なら求人の数も質も高いので楽でホワイトな職場環境の求人が見つかりやすいですよ。

→評判のいい派遣会社を比較! ぶっちゃけ大手5社を選べば間違いない

スポンサーリンク

関連ページ

バイトより時給が高い5つの理由
派遣社員はアルバイトより時給が高いです。 それもちょっと高い程度ではなく結構違います。 200〜300円高い程度が多いですが、場合によっては500円高い場合も・・・。 いったいなぜ流遣とバイトで時給にここまで差が出るのか、派遣社員の時給が高くなる理由を分析してみました。
交通費は出ないって本当?
派遣社員は交通費が出ないところがほとんどなんです。 これって損してる感ありますよね〜。 なぜ派遣社員は交通費が出ないのでしょうか。 交通費を節約する方法も合わせて解説します。
残業ないって本当?
派遣社員といえば残業がないイメージがありますが本当なのか? はい、本当です! 実際、派遣の5割は残業ゼロ、8割はほぼなしです! 今回は派遣社員の残業の実態を語ります。
有給はもらえる?
派遣社員は正社員と同じように有給がもらえます。 でも勤務開始後すぐにもらえるわけではありません。 この記事では派遣が有給をいつもらえるのか、何日もらえるのか、またもらえないケースについてもお伝えします。 ちなみに有給は使わないと消滅するので要注意です!
産休や育休はもらえるの?
ひと昔前まで、派遣社員は産休をもらう面で圧倒的に不利で、産休も育休ももらえないと言われてきました。 しかし今は労働基準法や男女雇用機会均等法などの法律が整ったことにより、派遣社員でも産休や育休が取れる流れにあります。 でもそんな時代の流れとは裏腹に、やはり、派遣だからという理由で産休がもらえずに契約を打ち切られるケースもあります。 今回はそんな派遣社員の産休・育休事情について調べた最新の情報をまとめたので参考にしてください。
職場環境はいい?悪い?
派遣社員になりたいけど職場環境ってどうなんだろう・・・。 実は派遣社員の職場環境はめっちゃいい職場とめっちゃ悪い職場に二分されます。 職場環境がいい派遣先と悪い派遣先の違い、環境がよくて定着率の高い職場の求人の選び方を経験者が解説します!
無期雇用派遣になると月給制になってボーナスがもらえるのは嘘だった!?
無期雇用派遣にはボーナスがある。 いやいやボーナスなんてもらえない。無期雇用派遣は待遇変わらず雇用期間が「有期」→「無期」になるだけ。 いったいどっちなんでしょうか? 今回は無期雇用派遣のボーナス事情を解説します。