未経験でエンジニアは難しい!まずは派遣で経験を積むのがおすすめ

未経験でエンジニアは難しい!まずは派遣で経験を積むのがおすすめ

未経験でエンジニアは難しい!まずは派遣で経験を積むのがおすすめ

給与が高くて魅力的なITエンジニア業界。

 

最近他業種からエンジニアに転職する人が増えています。

 

エンジニアは求人数が多く、かつ人手不足なため、未経験でも募集してる企業も結構あります。

 

 

とはいえ、未経験からエンジニアになる、というのはそんなに簡単なことではないです。

 

専門的な技術が必要な職業ですからね。

 

 

たとえ独学などで多少勉強していても実務経験がなければ就職は難しいです。

 

 

ってことで今回は未経験からエンジニアになるのが難しい理由と、派遣からスタートしてエンジニアになる方法を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

未経験からエンジニアになるのは難しい理由

エンジニアって新卒じゃない限りほとんどが即戦力を求めて人を採用します。

 

採用基準は資格があるか経験者のみ、経験者歓迎という求人が非常に多いです。

 

 

未経験OKの求人も少なからずありますが、そのほとんどが実態は経験者が優遇されます。

 

 

基本的にエンジニアの仕事ってってかなり勉強が必要なものなんですよね。

 

プログラミングは一朝一夕に身に着くものではありませんし。

 

 

プログラミングスクールに通ったり、独学で勉強してる人もいると思いますが、企業は実務経験があるかどうかを見るので、未経験だとなかなか採用されません。

 

 

だからエンジニアは特に中途採用であればほぼすべての求人で経験者が優遇されると言っても過言ではないでしょう。

 

 

どの求人でも実務経験があるかどうか、が一番重視されます。

 

だから何の経験もない初心者にとっては就職活動の敷居が高いのは仕方ないです。

 

 

最近はAIの登場などもあり、30代以上の人が急に思い立ってエンジニアを目指すケースとかも多いと思いますが、こういう人がエンジニアとして正社員に就職するのはハードルが高いのが現実ですね。

 

 

じゃあどうすれば未経験からでもエンジニアになることができるのか?

 

 

答えは派遣社員になることです。

派遣社員の就職が簡単な理由

派遣社員は正社員と比べて就職がかなり簡単です。

 

理由はいくつかあります。

 

 

1. 圧倒的に求人数が多いから

派遣社員の求人数は正社員より圧倒的に多いです。

 

多くの企業が正社員より派遣社員を求めているからです。

 

企業からするといつでも切れる派遣社員は都合がいい存在なんですけど、派遣社員にとっては採用基準が緩くて就職しやすいというメリットがあります。

 

 

2. 派遣社員の選別行為は禁止されているから

実は法律で派遣社員を面接で選別する行為は禁止されています。

 

だから面接はないんですが、その代わりに職場見学と言って現場に行って代表者にと顔を合わせることは普通に行われています。

 

企業にとっても派遣社員にとってもこれから一緒に働く上で問題ない人か職場かをチェックする目的です。

 

 

ただこの職場見学の後に今回は見送りたいと思います見たいな返事が来て落ちることもあります。

 

とはいえ、正社員の就職時の面接と比べたら受かる確率が圧倒的に高いです。

 

 

3. 派遣会社のスタッフが面接に付き添ってくれるから

派遣社員の職場見学には派遣会社のスタッフが同行し、派遣先の代表との面談にも一緒についてくれます。

 

そして挨拶もあなたの紹介もしてくれます。

 

だから普通の面接ほど緊張しないし、難易度も低いです。

 

 

4. 企業にとって派遣社員はあまり選別する必要がないから

企業が派遣社員を雇う目的は即戦力というのもあるんですけど、いつでも切れる存在なのでそこまで人を選別する必要がありません。

 

ずっと働く正社員だと採用に慎重になりますが、派遣社員はとりあえず仕事してくれさえすればいいわけなので採用基準はかなり緩くなります。

 

 

ってことで就職する難易度は圧倒的に

 

 

派遣社員 > 正社員

 

 

で派遣社員になる方が簡単です。

実は派遣エンジニアは並の正社員より待遇がいい

とはいえ派遣社員というと給与面などで正社員より待遇が悪いイメージがありますよね。

 

給与がいいエンジニアに魅力を感じて転職しようとしてるのに給与が低い派遣に転職したら本末転倒です。

 

 

でもちょっと待って下さい。

 

派遣エンジニアの時給を知っていますか?

 

 

給与面

実は派遣エンジニアの時給は2188円。月収にして35万円です。

 

(参考:リクルートITスタッフィングのメールマガジンより)

 

 

しかもこれはあくまで平均で、たとえばリクルートITスタッフィングには月収40万円以上の求人が40%もあります。

 

ITエンジニア派遣の月収

 

(参考:リクルートITスタッフィングHPより)

 

 

派遣社員といえどエンジニアは一般職と比べて時給がかなり高く設定されていて、正社員と比べても見劣りしないくらいの給与がもらえるんです。

 

実際正社員のエンジニアの給与ってピンキリです。

 

大企業なら確かに年収600万以上とかが普通だったりしますが、中小企業のエンジニアは正社員でも年収300万円代だったりします。

 

 

派遣社員は年収が大体400〜500万くらいなので中小企業の正社員と比べたら派遣社員の方が年収が高くなります。

 

 

未経験から大企業のエンジニアになるのはハードルが高いので普通は中小企業を選ぶと思います。

 

でも実は中小企業を選ぶくらいなら派遣社員を選んだ方が給与が高いケースが多いのです。

 

ITエンジニアは派遣だと給与が低い?いいえ並の正社員より高収入です!

 

 

残業

またIT業界の正社員は非常に残業が多いです。

 

毎日終電帰りの人が多い会社も未だに多くあります。

 

その結果、IT業界で働いてうつ病になる人とかもかなりいます。

 

 

そんなIT業界でも、派遣社員は残業が少ないです。

 

派遣社員は元々の時給が高いうえに残業代はきっちり25%増しで支払われます。

 

派遣社員は間に派遣会社が入る分ごまかしができず、サービス残業がほぼありません。

 

 

つまり派遣社員に残業させると企業にとっては高くつきます。

 

だから企業は派遣社員にあまり残業をさせたがりません。

 

残業ゼロの派遣社員も多いです。

 

 

ってことで残業したくない人は正社員になるより派遣社員になる方が圧倒的におすすめです。

 

IT業界で残業なし・少ない職場を見つける3つの方法!

 

 

給与がそれなりに高くて残業がない派遣エンジニアはライフ・ワークバランスがよく、とても魅力的な働き方だと思います。

派遣エンジニアは未経験OKの求人が豊富

エンジニアにもいろんな職種があります。

 

その中には高度な技術が必要で経験者でないと無理な職種もあれば、未経験でもなんとかなる職種もあります。

 

 

未経験でも比較的大丈夫な職種は以下のようなものです。

 

 

ヘルプデスク

パソコンに詳しくない人からのパソコンに関する技術的な問い合わせに対応する仕事。

 

パソコンにちょっと詳しいレベルでも少し勉強すればなんとか勤まる職種。

 

CADオペレーター

CADというソフトを使って建築物などの図面を作成する仕事。

 

設計者が作った設計書を元に図面を作る作業を行う職種で、あまり専門知識はいらない。

 

ウェブクリエイター/ウェブデザイナー

お客さんからの依頼に沿ったウェブサイトを作る仕事。

 

HTMLなどの知識が多少必要になるが、本格的なプログラムを組むよりは簡単で敷居が低い。

 

テスト技術者

テスト技術者はシステム開発者が作ったソフトウェアをテスターとして正常に動くかチェックする仕事。

 

プログラミングなどの専門知識がなくてもできるので完全未経験の主婦向けに募集してることもある。

 

 

これらの職種なら未経験でも採用される可能性が高いです。

 

派遣会社の求人にはこういう未経験OKの職種の求人が多い傾向がありです。

 

 

とはいえこれ以外でもプログラマーやシステム開発者(SE)、ネットワークエンジニア、DTPなどもやる気があってちゃんと勉強してる人なら未経験でも採用されることがあります。

 

将来的に本格的なエンジニアになりたくて、スキルアップしたいなら上記に挙げた職種ではなく最初からプログラマーやSEを目指すのも全然アリだと思います。

 

 

または始めは上記に挙げたような職種に就き、経験を積みつつアフター5に独学で学んで資格を取るなどしてステップアップするのもいいでしょう。

 

派遣会社にはスキルアップ制度があり、資格取得をサポートしてくれたりしますしね。

未経験でエンジニアになるならまず派遣から

ってことでこの記事の結論ですが、未経験からエンジニアになるにはまず派遣社員としてスタートするのがもっとも簡単で確実な方法です。

 

しかも派遣エンジニアは実は待遇がよくて、残業が少ないのに中小企業の正社員になるよりも給与が多くもらえます。

 

 

逆にIT業界の中小企業の正社員は残業は多いは、サービス残業ばかりでそれに見合った給与はもらえないわで、かなりブラックな職場が多いです。

 

だからいきなり中小企業の正社員とかになってしまうとブラックすぎて結局すぐ辞めちゃったり、体を壊す人、うつ病になっちゃう人とかもいるのであまりお勧めしません。

 

 

残業が少なく、残業したらしたでちゃんとそれに見合った給与がもらえる派遣社員はそこら辺の正社員エンジニアより断然待遇がいいのです。

 

 

大手企業で働くとかフリーランスで働くのと比べたら多少給与は低いかもしれませんが、派遣エンジニアの年収は400〜500万で他業種よりは普通に高いです。

 

 

いずれは年収600万以上を目指す人とかもいきなり大手企業の正社員とか自分で仕事をもらうフリーランスはハードルが高すぎます。

 

だからまずは派遣から始めて、経験を積んでから大手企業の正社員やフリーランスを狙うのがおすすめです。

 

 

というわけで未経験からエンジニアを目指す方はまず派遣会社に登録して仕事を探しましょう。

 

IT系・SEに強いエンジニア派遣会社ランキングベスト5!

関連ページ

派遣社員の実態が楽なのにホワイトすぎて最高だった話
派遣社員って一般的にはあまりいいイメージがない人が多いと思います。 仕事は比較的楽だけど給料が低くて将来性がない。 私もそう思ってました。 でも実際に働いてみてイメージが変わりました。 今回は派遣社員の実態が楽でホワイトで最高だったという話をしたいと思います。
派遣社員はデメリットが多いって聞くけど実はメリットばかりだよって話
派遣社員と聞くと、デメリットばかり注目されがちです。 正社員と比べて給料が少ない 将来性がない すぐキラれる などなど。 でもこうした派遣社員のデメリットって、考え方を変えるとほとんどメリットに変わります。 この記事を読めばあなたの派遣社員に対する考え方が変わりますよ!
フリーターから派遣社員になって感じた圧倒的な違い
私は大卒でしたが海外に行きたいという目標があったこともあり、始めにフリーターになりました。 で、フリーターとして働くうちに思ったより自由じゃないことに気づき、もっと自由時間の長い仕事を探したらいつの間にか派遣社員に転職していました。 そこで感じたフリーターと派遣社員の違いを語りたいと思います。
フリーターにアルバイトをおすすめしない理由と派遣社員のススメ
おそらく多くの人はフリーターとしてバイトしながら何かやりたいことをやろうとしてるんだと思います。 でも私はそういう人にアルバイトという働き方はおすすめしません。 今回はアルバイトと派遣社員を経験したわたしがみたいにアルバイトおすすめしない理由と派遣社員をおすすめする理由を語っていきたいと思います。
夢のためにフリーターになりたい?なら派遣社員の方が数倍いいよ。
夢があるから就職しないでフリーターになる。 と言って大卒なのに就職しない人っていると思います。 実際私もそうでしたし。 でも今は フリーターより稼げて自由時間も多い働き方があるんです。
正社員の仕事が見つからない・・・就活に疲れたあなたへ。
就活って疲れますよね。 何がつらいかってその無意味さが!! なぜ企業が求める人材を演じなきゃいけないのか? 人は無意味なことばかりすると疲れるんです。 しかし正社員の仕事が見つからないのは仕事を選びすぎているのが原因の可能性が高いです。
20代後半職歴なしが楽に就職して人生大逆転する秘密の方法
20代も後半となると徐々に正社員への道が閉ざされ始め、焦っているのではないでしょうか? 30代になると途端に正社員への道が閉ざされます。 正社員になるなら20代のうちがいいです。 でも正社員にならずとも人生成功させる道はありますよ。 今回は既卒20代後半で職歴のない人が就活を楽に終えて人生を大逆転させる秘密の方法を教えます。
時給が高くて自由時間が長いバイトがしたい・・・ならバイトはするな!
夢ややりたいことがある人にとって、バイト選びは大事です。 バイトを選ぶには生活するために時給が高いことはもちろん、自由時間の長さもポイントになりますよね。 そんな私は今、バイトを辞めてある仕事をしていますが、フリーター時代の1.5倍の給料をもらいながら、毎日仕事をサボってます。(笑) この記事では時給が高くて自由時間が長いバイトの欠点と、今私がやってるバイトより稼げて自由時間も長い秘密のお仕事を紹介したいと思います。
SE=残業は時代遅れ? SEが定時で帰れる仕事を見つける3つの方法
SEと残業は切っても切れない関係です。 ソフトウェア開発を受注してそれを納期までに完成させる。 納期までに終わらなければ残業。 SEはこのような業務の特性上、どうしても残業が多くなってしまいます。 しかし中には残業がない、または少ないSEもいます。 そこで自由を求めるSEが残業なし、定時で帰れる仕事を見つける方法を3つ紹介します。
SE・ITエンジニアが派遣社員という働き方を選ぶメリットとデメリット。
エンジニア派遣社員って実際どうなの?デメリットも多いんじゃないの? と興味を持ちつつ不安のある方が多いと思います。 というわけで今回はSE・IT系エンジニアが派遣社員として働くメリットとデメリットを解説したいと思います。
ITエンジニアは派遣だと給与が低い?いいえ並の正社員より高収入です!
エンジニア派遣は給与が引くイメージがありますが本当に低いんでしょうか? いやいや実は意外と高いです。 この記事ではITエンジニア派遣の給与について、他の働き方と比較して詳しく解説したいと思います。
IT業界で残業なし・少ない職場を見つける3つの方法!
IT業界で働く人にとって、残業はつきものです。 でもIT業界で働きたいけど残業はしたくない!って人はかなりいるんじゃないかと思います。 残業がつきもののIT業界ですが、残業なし、残業が少ない職場を見つける方法はあります。 その方法を紹介します。
派遣社員は副業可能!ダブルワークしたい派遣社員におススメのバイトを紹介!
派遣社員は副業禁止なの?できるの? という疑問があります。 派遣社員はズバリ副業可能です。 というか派遣社員はぜひ副業してダブルワークで稼ぐことをおすすめします。
派遣社員 x 副業でアフィリエイトは相性抜群! 私が独立に成功したやり方とは?
派遣社員の方で副業に興味のある方、アフィリエイトに興味のある方。 正直アフィリエイトってなんか怪しそうで不安ですよね? 実際、アフィエイターの95%は5000円も稼げないと聞きます。 でも私は派遣社員をやりながらアフィリエイトで稼いで独立しました。 派遣社員とアフィリエイトはなぜ相性がいいのか、私がどうやって独立に成功するまでに至ったのか、そのやり方を紹介します。
根暗コミュ障に向いてる仕事!コミュ障でも楽でストレスのない仕事とは?
根暗でコミュ障。 これは就活において致命的な欠点となります。 私も根暗コミュ障に加えて声が小さいため就活どころかバイトの面接に30連敗したことがあります。 そんな私ですが根暗コミュ障でも簡単に就職でき、ストレスなく仕事できる場所を見つけたのでシェアしたいと思います。
根暗コミュ障が楽に就職して人間関係のストレスなく働ける職場とは?
根暗コミュ障の方、こんにちは。 私もフリーター時代は無駄に接客業のバイトにチャレンジしてかなり苦労しました。 しかし今はそれもいい思い出。 根暗コミュ障でも人間関係のストレスを感じずに働ける職場があるんです。
バイトがつらいので派遣社員に転職してみたら最高すぎた話。
私は夢のために東京に引っ越してきて最初フリーターやってました。 でもバイトはあまりにも待遇が悪いし扱いもひどくてつらすぎだし、そもそも勤務時間長すぎて英語の勉強時間も取れない状況だったので派遣社員に転職してみたら最高だった、という話をします。
面倒な就活をしなくても月収25万以上残業なしのホワイト企業に就職する裏技
就活ってめちゃめちゃめんどくさいですよね。 特にやりたい仕事があるわけでもない人や性格が大人しい人は特に。 そんなあなたにめんどくさい就活をしなくても月収25万以上残業なしのホワイト企業に就職する方法をこっそり教えます。
就職できない人の特徴や共通点!就職できない人は死ぬしかないのか?
就職できない人には共通する特徴があります。 この記事では就職できない人に共通する特徴を解説します。 また、面接に受かりにくい内向的な性格な人が面接に受かるにはどうすればいいのかや、どうしても就職できない人がどうすればいいのか、正社員になる以外の選択肢も紹介します。
就活に失敗したからフリーターになる?なら派遣社員の方が絶対いいよ
就活に失敗したからフリーターになる。 まぁこれは普通だと思います。 でも実はフリーターをやるより派遣社員の方が断然おすすめです。 その理由を解説します。 ・高時給 ・残業なし ・仕事楽 ・人間関係のストレスなし など 派遣社員のメリットや派遣社員という働き方を活かして人生を変える方法などをお伝えします。
仕事がつらくて逃げたい人のための逃げ道。これで全部解決するよ。
仕事がつらい人、逃げたい人。 上司のパワハラがきつい 残業が多すぎてつらい 職場の人間関係がつらい この3つの悩み全部が一気に解決する方法があったらどう思いますか? この記事ではそんな逃げ道を教えます。
パワハラで精神的に疲れた人が働きながら休む方法
会社にパワハラ上司がいると仕事の時間は地獄になります。 精神的に追い込まれてうつ病になって退職や休職する人も多いです。 でも仕事辞めると生きていけない・・・。 私はそういう人に働きながら休むことを提案します。
ストレスのない仕事がしたい人へ。精神的に楽なのに高収入の仕事とは?
仕事が辛くて会社に行きたくない。 もっと楽な仕事がしたいけど収入は減らしたくない。 実は私は高収入なのに全然ストレスたまらない楽な仕事を知ってます。 その仕事を紹介します。
ニート脱出におすすめの楽でコミュ力いらないのに高収入な仕事
ニート脱出したい。 でもバイトはしたくない。 正社員はニート期間長いと採用されないし…。 ニート脱出したくても脱出しにくい世の中です。 でも実は正社員よりバイトよりいい選択肢がありますよ。
なりたい職業がない大学生がいろんな職種を経験して向いてる仕事を見つける方法
大学生になってそろそろ就活を始めなきゃいけないタイミングになってもやりたい仕事が見つからない。 だからフリーターになる、と言う人は多いですが、私は派遣社員をお勧めしたいです。 なぜなら派遣社員は いろんな職種を試せる 自由時間にもいろいろ新しいことに挑戦できる 貯金が貯まる からです。
やりたい仕事がない若者に派遣社員をおすすめする理由とその後のキャリアについて
就活しようにもやりたい仕事がない。 そんなあなたに提案があります。 それは派遣社員としていろんな仕事をしてみることです。 この記事ではやりたい仕事がない若者向けに派遣社員という働き方をおすすめする理由を紹介します。
20代男が派遣社員をやるのは正社員で社畜になるより断然マシだよ!
20代男で派遣社員として働いてると周りから白い目で見られることが多いと思います。 まぁ普通は正社員になれなかった負け組の行き着く先が派遣社員ですからね。 でも実は20代で派遣社員の男性って社畜になってる正社員より全然勝ち組ですよ。 派遣社員は負け組という考えはもう古いです。
20代専業主婦が派遣社員になって感じたメリット・デメリット!
私は専業主婦をしながら週2日〜3日の勤務で派遣社員として勤務しています。 結婚をする前には数年正社員として勤務し、派遣社員として様々な会社を転々として働いていました。 そんな私が感じた派遣社員になるメリット・デメリットをお伝えしたいと思います。
20代女性が派遣社員になるメリット・デメリット!キャリアはどうなる?
20代女性は正社員としてキャリアウーマンになる人と、派遣社員になってゆるく働く人に分かれます。 一般的には正社員になった方が安定しますし、給与も高くなると言われてますが、実は20代の内は派遣の方が給与が高かったりもします。 今回は20代女性が派遣社員になるメリットとデメリット、その後のキャリアについて私の考えをお伝えしたいと思います。
30代独身女が派遣社員として働くメリット・デメリット。今後のキャリアについて
私は、派遣社員として、これまで約2年、一般事務として働いています。 私が派遣社員として働くようになったきっかけは、ふと手に取った求人誌に載っていた募集を見て、派遣会社に登録したのきっかけでした。 私がこれまで派遣社員としてやってきた経験を通じて感じたメリットとデメリットをご紹介します。
40代女の派遣社員は厳しい?派遣35歳定年は本当か?
派遣社員と言えば20代〜30代の若い女性が好まれる。 派遣35年定年説まであります。 じゃあ40代女性が派遣社員として働くのは厳しいのでしょうか? 実際に今現在40代で派遣社員として働いてる私が実態をお伝えしたいと思います。
40代女性が派遣社員として働くメリット・デメリット!
私は40代後半で、現在、ある会社に事務派遣という形で就業しています。 平日8時間勤務で、残業はほとんどありません。 そんな私が、40代女性が派遣社員として働くメリットとデメリットをお伝えしたいと思います。